着物のリサイクル方法を紹介!それぞれのメリットとデメリットは

古い着物を処分したい際には、リサイクルするのが一番です。

自分では着なくなったような着物でも、他の人に着て有効活用してもらえることもできます。

また、着物のリサイクル需要は高い事も知っておきましょう。着物をリサイクルする方法はいくらでもあります。

リサイクルショップをはじめ、ネットオークションや着物買取宅配業者の利用など様々な方法があるのでしっかりと検討をしましょう。

リサイクルすれば、着なくなった着物も誰かに有効活用してもらえるために気持ちが良いものでもあります。

着物のリサイクル方法はメリットとデメリットがあるので、それぞれの特徴を説明していきます。

リサイクルショップで着物買取をしてもらう

リサイクルショップは最も簡単にできる着物買取の方法です。

リサイクルショップはどこの街にも一つはあるものですし、後述するように出張買取に対応しているリサイクルショップもあります。

リサイクルショップはお店に着物を持っていくだけで買い取ってもらえてかかる労力も少ないのも利点です。

リサイクルショップで着物を売ったついでに、新しい着物をリサイクルショップで購入して行くなんてことも良いでしょう。

こうしたこともあり、リサイクルショップは着物を処分したい際には最もおすすめしておきたいところです。

とはいえ、リサイクルショップによっては着物は対応していないところもあります。

着物は通常の服と比べて査定も大変ですから、リサイクルショップに持って行っても買い取りを断られてしまうこともあるのです。

他にも、リサイクルショップだと交渉もしにくいことも知っておきましょう。

リサイクルショップでは査定後に買取価格を教えてもらえますが、もしも買取価格に納得出来ない場合でも交渉をしてより高値で買い取ってもらうなんてことができないことが多いのです。

これは仕方のないところですが、交渉をしてより高値買い取りをしてもらいたい場合にはリサイクルショップはおすすめできないこともあります。

また、リサイクルショップにおける査定は時間もかかることがあります。

着物によっては鑑定が必要になってくるものもあり、「預かり扱い」になることもあるのです。

この場合には後日に査定価格を教えてもらえますが、買い取りしてもらわない場合には着物を引き取りに行く面倒もあります。

このようにリサイクルショップはメリット・デメリットがあるものの、やはり最も利用しやすいことは確かです

もしもこれから着物を売るという際にはまずはリサイクルショップを検討しておくのもおすすめです

出張買取に対応しているリサイクルショップで着物買取

リサイクルショップによっては出張買取に対応しています。

出張買取に対応しているリサイクルショップであれば、わざわざ重たい着物を持っていく必要性もなくて手軽です。

特にいくつも着物がある場合には出張買取対応のリサイクルショップを利用しておきたいところです。

こうした出張買取してくれるリサイクルショップはおすすめですが、難点もいくつかあります。

例えば、出張料がかかることもありますし、買取代金は後日に指定口座に振り込みになることもあります。

他にも、着物がいくつかないと買い取りにそもそも来てくれないこともあります。

このため、出張買取してくれるリサイクルショップを利用する際には事前に出張代金などを確認しておきたいところです。

着物店に買い取ってもらうこともできる

着物はリサイクルショップ以外にも着物店で買い取りをしてくれることもあります。

特に大型の着物店であれば販売だけでなく中古品買い取りに対応していることも多いです。

着物店で買い取りをしてもらえばリサイクルショップよりもより着物の真価を見定めてくれて高値で売れることもあります。

他にも、着物店であれば着物を売ったついでに着物を新調するなんてことも可能です。交渉もよりしやすいことも着物店の利点の一つでしょう。

特に着物店に買い取ってもらう際には常日頃から懇意にしている着物店を利用しておくのも大事です。

いつも利用している着物店であれば常連客ということでより高値で買取してもらえる可能性も高まってきます。

反物屋でも着物を買い取ってもらえることがある

これはあまり知られていないことですが、反物屋でも着物を買い取ってくれることがあります。

着物の生地は上等な物が多いですが、反物屋によっては着物買い取りも受け付けていることがあるのです。

格安で良い生地が手に入るために反物屋としてもメリットが大きいのですが、もしも近くに反物屋があるならば電話して着物買取をしているかどうかも聞いておくと良いでしょう。

ネットオークションで着物を売る

通常のお店で売る他にもネットオークションを活用することも可能です。

実際、ネットオークションでは実にいろいろな着物が売りに出されています。

ネットオークションあれば着物を買いたい人と直接交渉ができてより高値で買い取ってもらえるなんてことも利点でしょう。

とはいえ、ネットオークションで着物を売る際には気をつけておきたいこともあります。

より高額買取してくれる相手を見つけるためにも、「着物の写真は大量に載せる」「保管状況などの情報を必ず記載する」といったように工夫しておくことも大事です。

フリーマーケットで着物を売る

ネットオークションが不安ならばフリーマーケットで売るのもおすすめです。

フリーマケットで着物を売れば着物を着たい人と触れ合うこともできます。

フリーマーケットで着物を売るということは決して珍しいことではなく、大型のフリーマーケットに行けば幾つか着物を売っているお店に出くわすものです。

とはいえ、フリーマーケットならではの難点もあります。

例えば屋外で開催されるフリーマーケットだと、日にさらすことにより着物がダメになることもあります。

このため、天候の変化などに気をつけておきたいところでしょう。

他にも、フリーマーケットは交渉テクも大事です。交渉に不慣れだと予想以下の値段で買い叩かれてしまうこともあります

また、着物を一枚だけ売りたいという際にはわざわざフリーマーケットで売るのも大変です。逆に大量にある着物をすぐに売りさばきたい際にはおすすめできる方法です。

フリーマーケットを利用する際にはフリーマーケットの出店料がかかることもあります。とはいえ、出店料が全く掛からないようなフリーマーケットも珍しく無いですから有効活用してみると良いでしょう。

フリーマーケット会場によっては着物をかけるラックなどを貸し出してくれることもあります。このようなフリーマーケット会場が行っているサービスを利用してみることもおすすめです。

実際にフリーマーケットで着物を売る際にはなるべく着物以外にも小物なども一緒に販売しておくこともおすすめです。

こうすれば小物を見てもらったついでに着物を見てくれるなんてことも増えてきます。逆に着物だけしか置いていないと購入客も寄りつきにくいものです。

着物を高額買取りしてもらうテクニック

どこで買い取りしてもらうにしても高値買取のコツや交渉テクニックは十分にマスターしておきたいところです。

例えば、着物を売る前にクリーニングに出しておくと買取価格もアップすることがあります。

やはりシワシワの着物よりもピッチリとアイロンがかけられた着物のほうが査定員もより評価してくれるものです。

他にも買い取りの際には保管状況なども聞かれることがありますが、どれだけ丁寧に質問に答えられるかで買取価格も変わってくることもあります。

そのため、購入年度などを聞かれた際にも慌てないようにしておきましょう。

着物はできれば帯とセットで売ることも大事です。着物の柄にあった帯がセットであればより査定価格もアップしやすくなってきます

いろいろなお店に持って行って査定してもらい「他のお店ではこんなに高値で買い取ってもらえた」と根拠を持って交渉していくのも良いでしょう。

このように高額買取をしてもらうためのテクニックはいろいろありますが、交渉事は根気も大事です。粘れば粘るほどに高値買取してもらえる可能性も高まります。

友人・知人に不要な着物を譲る

ネットオークションやフリーマーケットで売るのは面倒という場合には友人や知人に着物を譲るのも良いでしょう。

自分では着なくとも人によっては着てくれることもあります。

着物を譲ったお返しに粗品をくれることもありますし、着なくなった着物を捨てるよりは遥かにマシです。他にも、友人・知人が持っている着物と交換してみるのもアリです。

着物を交換することで新しい着物が着れるようになります。

しかし、こうしたことは友人・知人と体型が似通っていないとできません。また、自分用に仕立てられていない着物を交換して着てみても「なんだかしっくりこない」こともあります。

着なくなった着物を小物作成に活用してみる

売ったり譲ったりする以外にも着物のリサイクル法はいろいろとあります。

例えば、着物を小物作成などに活用してみると良いでしょう。着物の生地はかなり上等なものですから、そのまま捨ててしまうのはもったいないもの。

一部が汚れてしまったといったような着物でも生地として小物作成などに活用すれば良いリサイクルができます。

例えば、ティッシュボックスのカバーやトイレカバーを着物で作ってみると良いでしょう。着物の生地は丈夫ですからちょっとやそっとのことでは破けないのも利点です。

特におすすめなのは着物の生地を活用してイスカバーなどを作ってみることです。こうした着物の有効活用法を紹介したWEBサイトなどもありますから覗いてみるのも良いでしょう。

着物リサイクルで得をする方法

着物のリサイクル方法を紹介しましたが、一番のおすすめは着物の買取になります。

着物は高額で売れることも多く、着物買取の査定をして得をしたという口コミも多いです。

最近では着物は海外でも人気が上がり、古くなった着物を海外向けに売っている業者も増えています。

そのため着物の買取額を強化しているので、着物買取業者を利用すれば経済的にもお得にリサイクルができます。

着物買取業者はいくつかありますが、その中でもお勧めの業者を紹介します。

着物買取おすすめの方法

ネットが普及したことで、インターネットでの着物買取が店舗査定よりも高額査定になる口コミが増えています。

そのため店舗でもネット買取に力を入れている業者が増え、競争が激化したことによりネット査定の高額化が進んでいる状態です。

ネットでの着物査定は写真を撮って査定をするだけなど、簡単に着物買取ができるのもユーザーにとっては大きなメリットになります。

今後もネットでの着物買取が高額になる流れが続くことが予想できるので、着物買取で迷っている人は一度ネットの査定に出してみることをおすすめします。

また査定は1社だけではなく、複数の業者に依頼すると査定額が上がる可能性もあります。

特に以下の3社は、着物買取を強化していて高額査定の口コミが多い業者ですので、着物買取を検討している人は一度依頼してみることをおすすめします。

着物買取をネット宅配で行う場合は、着物買取ランキングも参考にして下さい。

着物を少しでも高く買取できる業者をピックアップしています。