理想のバストってどれくらい?流行の育乳ケアも紹介します

理想のバストってどれくらい?流行の育乳ケアも紹介します

理想のバストのサイズって男性目線で考えるべきでしょうか?

それとも、女性が理想とするバストサイズで考えるべきでしょうか?

恐らく正解はありませんし、好みには個人差があるので完璧な理想というのは人それぞれになります。

ですが集計をすると、ある程度どちらのバストが理想かわかってきます。

結論から言いますと、理想のバストサイズはCカップまたはDカップという統計が多いです。

そして理想のバストの形は、円錐型になります。

なぜ、このような結果になったのか?順を追って説明していきます。

スポンサードリンク

日本人のバストサイズ(平均)ってどのくらい

 

まずは、日本人の平均バストサイズを知って、男性にアピールする場合と、女性から一目置かれる場合と2つの指標を調べてみました。

日本人の平均バストサイズは、どのくらいでしょうか?

日本人の平均バストサイズを女性1000人で調査した結果から出した数字です。

日本全国対象の1000人のバストの平均サイズが82.1cmのBカップとなっています。

この調査の対象になっている女性の年齢は、20歳から69歳までとなっていて平均年齢が39.6歳です。

やや平均年齢が高めの1000人の女性で調査を実施した結果です。

既婚者が全体の58%で半分以上です。子供がいる女性が全体の47%となっていました。

引用元:NEWSポストセブン

平均のバストサイズは、82.1㎝でBカップになります。

平均なので下は、75㎝の女性や、上では85㎝の女性もいるということです。

ブラジャーのカップサイズもBカップがCカップに若干、多かったのが1000人の調査結果になります。

では、女性が理想とするバストサイズは、どのくらいなのでしょうか?

男性目線と女性の理想には、ズレがあるのでしょうか?調べてみます。

男性と女性では理想バストサイズが違う!

2014年12月に実施された統計調査結果です。

下着メーカーのワコールで総計5514人の女性からの回答で統計調査が行われました。

女性の理想のバストのカップサイズをワコールの調査結果から見てみると・・

  • 1番理想とするカップサイズが全体の35%でDカップでした。
  • 2番目に理想とするサイズが全体の32%でCカップでした。
  • 3番目にEカップで全体の15%になっています。

参考URL:http://www.wacoal.jp/brapan/body/q78.html

統計結果から見えてくることは、5000人以上の女性では、AカップやBカップの人が多いということです。

だから、CカップやDカップというワンサイズツーサイズアップを理想としているわけです。

女性目線からの理想のサイズだとFカップやGカップは、多くありません。

最大での大きさでは、Eカップが、女性目線での理想のバストサイズとなっています。

マイナビウーマンでの理想のバストサイズの統計調査でも似たような結果になっています。

  • 1位 Cカップ 全体の43.5%
  • 2位 Dカップ 全体の29.5%
  • 3位 Bカップ 全体の11.0%

参考URL:https://woman.mynavi.jp/article/161111-77/

先ほどのワコールの調査より2年後の2016年10月に実施された統計になっています。

女性の理想とするバストサイズは、平均的には、Cカップか、Dカップという判断になります。

女性目線だと適度な大きさで手に収まるくらいが丁度よいのかもしれません。

日本人の平均的な数字もBカップということで、ワンサイズ上のCカップが理想の標準サイズです。

そして、Dカップは、大きすぎず小さすぎない理想のCカップより少しだけ大きめのサイズも女性目線になる理想のバストサイズになります。

同じ時期の2016年10月にマイナビウーマンでは、男性の理想とするバストサイズの統計調査をしました。

女性目線では、大きすぎるバストサイズは、日々の生活が大変になるのでCカップやDカップが多かったです。

ならば男性目線では、よく言う「胸が大きいほうがいい」男性の願望から大きめのバストサイズが多かったのでしょうか?

なんと統計結果から女性目線と同じ結果が出ています。

1位 Cカップ 35.85%
2位 Dカップ 29.2%
3位 Bカップ 11.35%

参考URL:https://woman.mynavi.jp/article/161102-57/

男性は「巨乳が好き」だと思いましたが、大きすぎるのも小さすぎるのも、という回答から、男性目線でもCカップが1番理想のバストサイズとなっています。

意外と上位3つは、平均的なサイズになっています。

男性は大きなバストよりも程よいバストに理想を持っているのです。

結果をまとめますと、女性も男性も程よいバストサイズがCカップやDカップになります。

CカップやDカップが理想のバストサイズという人が多いのが現状です。

スポンサードリンク

理想バストを持つ芸能人

では、理想のバストを持つ芸能人は?

こちらもマイナビウーマンの2015年10月の統計調査から3名をピックアップします。

  • 綾瀬はるかさん
  • 上戸彩さん
  • 篠原涼子さん

こちらの3名の芸能人が155人の女性のアンケート結果によって、選ばれました。

単純に胸が大きいだけではなくて、バストラインや形、痩せた体で大きなバストなのに着膨れいない全体的なバランスなど芸能人ならではの魅力を感じて選ばれたようです。

参考URL:https://woman.mynavi.jp/article/151107-190/

理想のバストサイズの計算方法

理想のバストって全員が同じわけではありません。

なぜならば身長も体重も体のラインも個人差はあるからです。

個人差のある理想のバストサイズは、自分で自分の理想サイズを計算する方法があります。

理想の体重のBMIと同じように自分の身長から理想のバストサイズを計算できるのです。

理想のバストサイズの計算式

自分の身長×0.54 =トップバストの理想サイズ

例:身長160㎝の場合、理想のバストサイズが86.4㎝となりました。

理想のアンダーバストの計算式も出ていました。

身長×0.432=アンダーバストの理想サイズ

例:身長160㎝の場合、理想のアンダーバストが69.12cmとなりました。

以上の結果から仮に身長160㎝の女性の理想のバストサイズを計算から出してみます。

ワコールの計算が便利です。

トップ86㎝ アンダー69㎝で入力してみたら、ベストサイズがD70という結果になりました。

お試しサイズでC75やE65も候補に挙がりました。

Dカップベストな理想サイズでCカップやEカップも取り上げられています。

ということは、先ほどの理想のバストサイズにも当てはまります。

このような結果から理想とするバストサイズは、Cカップ、Dカップということが見えてきます。

計算方法参考URL: https://call-to-beauty.com/column/c221/

理想の胸の形は?

理想のバストのサイズは、CカップやDカップと判断できました。

そこで理想のバストサイズと合わせて“理想のバストの形”は、どのような形なのでしょうか?

理想の胸の形も男性目線と女性の目線で違ってくると思います。

まずは、男性の目線から理想の胸の形を見てみましょう。

参考サイトの300人の男性の意見から判断した結果から、円錐型と半球型のバストの形が理想になっています。

円錐(えんすい)型とは、上下対象のハリのあるバストでトップが上向きで胸元が開いている服などではアピール力が上がるバストの形です。

半球型とは、お椀型のバストです。日本人に最も多い形になります。

男性目線で言うと見た目もきれいでボリュームもある円錐型のバストと、日本人に多い半球型が理想のバストとなっています。

参考サイト:https://bustup-cafe.jp/honne/bustup_honne_katachi/

女性目線でのバストの形は、異性からの見られ方になります。

つまり、男性を魅了する形で胸元が開いた大胆ルックができる“円錐型”が、女性自身としても男性側からしても理想なバストサイズになります。

綺麗な形のバストが理想

理想のバストをサイズや形で追求してみました。

結論から言いますと、男性目線でも女性目線でも同じようなサイズを理想としていることです。

理想のバストサイズと形は、統計結果からまとめますと、

Cカップ(Dカップ)で円錐型のバストサイズです。

つまり、大きすぎず、小さすぎないサイズでトップが上向きでハリのあるバストです。

男性目線と女性目線からの統計結果から判断できた理想のバストになります。

ただしサイズ感だけではなく、やはり形も重要になります。

バストは見た目が大事になるので、綺麗なお椀型の胸だと男女どちらからも好印象になります。

綺麗なバストを保つためには

女性ならば、バストの形をいつまでも美しく保ちたいと思いますよね。

人によってはサイズにコンプレックスがあり、バストをどうにかして大きくしたいという人もいるでしょう。

バストアップやバストケアでまず大事なこととしては、普段からバストを保つ癖付けをすることになります。

人間はどうしても年齢とともに、バストが垂れ下がってしまいます。

これを仕方ないと思わず、普段からケアをすれば綺麗なバストラインを保つことができます。

  • ストレッチ
  • 運動
  • サプリメント
  • 睡眠

バストラインのケア方法はいくつかあります。その中でも最近の流行でおすすめの方法はナイトブラの着用になります。

夜ブラや育乳ブラとも呼ばれていますが、夜寝ている間にバストケアをする簡単な方法になります。

実際、寝ている時はバストが重力で垂れ下がってしまいます。

これをケアするだけで、バストの形を綺麗に整えてくれると話題になっています。

私もナイトブラをいくつか試しましたが、夜着用して寝るだけでもかなり違いを実感することができました。

私はそこまでバストのサイズにコンプレックスはなかったのですが、やはり朝起きた時にバストが綺麗な形を保っていると女性として自信を持てます。

普段の積み重ねで、バストの形は綺麗に保つことができます。

もしナイトブラに興味を持たれたら、ナイトブラランキングも是非読んでください。

各メーカーから発売されているナイトブラについて、効果や特徴、口コミを書いているので参考にして下さい。