ケトジェニックダイエットの効果!痩せる口コミが多い流行のダイエット法

ケトジェニックダイエットの効果!痩せる口コミが多い流行のダイエット法

ケトジェニックダイエットというダイエット法を聞いたことはありますか。

あまり聞きなれないダイエット法かもしれませんが、内容は単純で”食べて健康的に痩せる”ダイエット法のことをケトジェニックダイエットと呼びます。

ケトジェニックダイエットのルーツは、病気の治療目的から始まった食事法で、医学に基づく栄養指導で成り立っているのが特徴です。

つまり正しく実践すれば、栄養をしっかりと取りながら健康的に痩せることができるのです。

ダイエットに成功しても、肌艶がなくなった、白髪が増えたなどの栄養不足によるデメリットが解消されるのがケトジェニックダイエットの大きな特徴になります。

今回は、この健康的に痩せることができるケトジェニックダイエット法について、実際に試した口コミと方法を紹介するので参考にして下さい。

スポンサードリンク

ケトジェニックダイエットとは

ケトジェニックダイエットについて説明する前に、まずケトジェニックとは何かについてお教えしますね。

ケトジェニックとは

ケトジェニックとはアセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸をまとめて表した呼び方で、「ケトン体」と言われることもあります。

ケトン体はダイエットで良く出る用語で、聞いたことがある人もいるかもしれません。

このケトン体は体内の脂肪をエネルギーとして使用する際に発生するものです。

通常、人間の体はブドウ糖をエネルギーとして活動するように作られていますが、ケトジェニックダイエットでは、食生活を変化させることで、体内の脂肪をエネルギーとして利用することを目指します。

ケトジェニックダイエットで脂肪をエネルギーとして利用した結果、とても痩せやすい体質である「ケトーシス」に変化していくのです。

体がケトーシスの状態になっているのは、糖質をカットしている間だけですが、その間に達成できるダイエット効果は絶大です。

ケトジェニックダイエットと糖質制限ダイエットの違い

糖質制限ダイエットとケトジェニックダイエットは糖質に関する考え方が全くちがいます。

まず、糖質制限ダイエットは、単純に糖質を制限して痩せることを目的としています。

一方でケトジェニックダイエットは、糖質を制限する事が本来の目的ではなく、脂肪をエネルギーとして利用するために、仕方なく糖質を制限している状態だと言えます。

ですから、両者はダイエットとしての根本的な考え方は違うのです。

ダイエット目的で考えた場合、ケトジェニックダイエットの方が痩せる効果が期待できますね。

スポンサードリンク

ケトジェニックダイエットの人気の秘密

ケトジェニックダイエットを始める人の数はここ数年で急激に増加したと言われています。

ケトジェニックダイエットが人気の秘密は、すぐに効果が現れる点にあります。

そして、ケトジェニックダイエットは糖質をほとんど摂取しないという厳しい制約はあるものの、それ以外については比較的取り組みやすいのも特徴です。

特に、激しい運動を伴うものではないので、女性も気軽に行える点があげられます。

ダイエットでリバウンドの原因となる、やめた途端に戻ることもないのがケトジェニックダイエットのメリットですね!

ちなみにケトジェニックダイエットを実践している有名人もたくさんいます。

ケトジェニックダイエットは、その強力な効果から、「コートニー・カーダシアン」「ヴァネッサ・ハジェンズ」「ハル・ベリー」「ミーガン・フォックス」といったハリウッドのセレブもこぞって実践している程の人気ぶりです。

ケトジェニックダイエットの効果

ケトジェニックダイエットに成功すると、体に現れる一番の変化は体重の減少です。

しかも、ケトジェニックダイエットは効果が出始めるのがとても早いのが特徴的で、早い人で2~3日もすれば効果を実感することができます。

また、このダイエットに成功する事で脂肪をエネルギーに変えやすい体質になりますので、脂っこいものを食べても太りにくくなるなどの成果もみられるようです。

そのほかにも、食後に血糖値が急激に下がることがなくなり、眠くなりにくくなったり、アンチエイジング、糖尿病の予防などの健康面にも効果がみられます。

ケトジェニックダイエット効果に関する誤解とは?

ケトジェニックダイエットを行う際に誤解しがちなのが、糖質をカットした分タンパク質を余分にとらなくてはならないと考える方が多いことです。

実際のところ、ダイエット中はそれほど多くのタンパク質をとる必要はありません。

むしろ、必要以上のタンパク質を摂取することで、アミノ酸が分解されていまい、脂肪以外からもケトン体が発生し、体内のケトン体が許容量を超えてしまい、ケアドーシスと呼ばれる状態に陥る危険性があります。

ケアドーシスになると健康に深刻な影響を与えるので、タンパク質の分量も決められた容量を守って摂取しなければなりません。

ケトジェニックダイエットの効果はどれだけ持続する?

ケトジェニックダイエットが成功することでもたらされる一番のメリットは、これまでのエネルギーの源として糖分しか利用できなかったものが、このダイエットのおかげで脂肪もエネルギーとして利用できる「ケトーシス」の状態になることです。

ただ、残念ながらダイエットを終えて再び糖質を摂取し始めるとケトーシスの状態はいったんストップしてしまいます。

そのため、ケトジェニックダイエットの効果というのは、糖質をカットした食生活を続けていかなければ、実現することができません。

ですが、幸いなことに、一度ケトーシスの状態になることを経験すれば、次の食事制限では比較的スムーズにケトーシスに入れるようです。

ケトジェニックダイエットのリバウンドの危険性

ケトジェニックダイエットに関しても、ダイエット終了後のリバウンドは発生します。

ただし、ダイエット中の食生活が正しく行われ、ケトジェニック化が上手くいった方ですと、リバウンドしにくくなります。

一方問題なのは、中途半端に糖質をカットしてしまいケトジェニック化が上手くいかなかった場合です。

この場合は、逆にこれまで不足してきた糖質を体が今後のエネルギーの源として積極的にため込むようなりますので、とてもリバウンドしやすくなってしまいます。

いずれにしても、ダイエット終了後は徐々に普段の食生活に戻していくようにし、できれば、脂肪を燃やしやすい食生活をそのまま続けていければベストです。

ケトジェニックダイエットのやり方

では具体的なケトジェニックダイエットのやり方について説明しますね。

ケトジェニックダイエットのは運動は必要?

ケトジェニックダイエットは食事から糖質をカットするダイエット方法ですから、本来的に運動が必要なわけではありません。

ですがもし、効果を加速させたいのであれば、運動と組み合わせて実践することで、更に効果を高めることができます。

ただし、個人によっては体調に変化が生じる場合がありますので、ダイエット中に運動するときは専門知識を持ったトレーナーに指導を受けながら行った方がよいでしょう。

ケトジェニックダイエットの食事方法は?

ケトジェニックダイエットは食事によるダイエットで、約2週間かけて脂肪をエネルギーとして利用するケトーシス状態に変化させていきます。

食事をする際に気をつけておきたい摂取量は以下のようになります。

  1. 炭水化物は1回の食事で20gまでとし、1日当たり50gまでの摂取を心がける
  2. タンパク質は体重1キログラム当たり1.5g程度を摂取する。必要以上にタンパク質を摂取するのは過剰なケトン体を生成するので良くない
  3. 1日の必要摂取カロリーは男性:2,200キロカロリー前後、女性:1,700キロカロリー前後
  4. 食物繊維やミネラル分はしっかりと摂取する。

特に糖質を摂取しないために腸の働きが変化し、便秘になりにくくなります。

また、体内の水分が不足がちになり筋肉が痛くなりやすいので、ミネラル分の摂取は忘れないでください。

なお、フルーツは糖分を多く含むので、できる限り、野菜や海藻から栄養分を摂取することを心がけましょう。

ケトジェニックダイエットに必要な期間

ケトジェニックダイエットを行う際は約2週間を目安に行うのがよいでしょう。

あまりに長期間糖質をとらないダイエットを続けると筋肉量がどんどん減っていき、基礎代謝が落ちてしまいます。

2週間経過した時点で一度終了し、その後は必要に応じてダイエットの一つして利用していくとよいでしょう。

ケトジェニックダイエットの注意点

ケトジェニックダイエットを実践する際の注意点もあるので覚えておいてください。

長期間行わない

ケトジェニックダイエットは糖質を全くとらない食生活になりますので、さすがに長く続けると頭が回らなくなったり、頭痛がしたりなど、体が悲鳴を上げてしまいます。

行う期間は長くても2週間を目安にして、それよりも長くなりそうであれば、専門知識のある栄養士やトレーナーの指導をおこないましょう。

脂肪は魚などの不飽和脂肪酸で

ケトジェニックダイエットでは、脂肪をエネルギーに変えることを目的としているので、特に脂肪分の摂取には注意しておきましょう。

特に加工食品に含まれる脂肪分は体によくありません。

タンパク質や脂肪分は肉ではなく魚などから摂取するよう意識してください。

体調の変化は?

体内でケトン体が発生するようになるため、酸性体質になります。

そのため、口臭や体臭が少しきになるようになるかもしれません。

また、糖質をとらない食生活のため脳の働きが鈍くなり、頭痛・吐き気・めまいが起こることもあります。

効果が高い反面でこのような注意点もありますので、ダイエットを始める前にはご自身の体調管理についてはしっかり把握し、失敗しないようにしましょう。

ケトジェニックダイエットの口コミ

実際にケトジェニックダイエットを行った人の口コミを紹介します。

ケトジェニックダイエットの悪い口コミ

 

管理が面倒

運動嫌いなので、運動なしでダイエットができるケトジェニックダイエットを試してみました。やり方が少し面倒だったので、3日でやめてしまいました。

食事だけでダイエットができるので、ケトジェニックダイエットは運動嫌いな人におすすめです。ただ管理が面倒なので、自分で食事管理ができない人には向かないかもしれません。

痩せなかった

ケトジェニックダイエットを実践しましたが、1ヶ月経過しても体重が変わりません。もともと糖質制限ダイエットに近い食生活だったので、あまり変わらないのは当然かもしれません。普段から炭水化物をたくさん食べている人の方が、ケトジェニックダイエットの効果が期待できるのではないでしょうか。

リバウンドしました

ケトジェニックダイエットで成功したときは、1ヶ月で2キロ痩せました。ただその後に継続しなかったので、3週間でリバウンドしてしまいました。このダイエット法は、止めるとリバウンドするので面倒くさがりの人にはおすすめできません。

ちなみに私の夫もケトジェニックダイエットをしているのですが、彼は規則正しく継続しているので2ヶ月で4キロ痩せるのに成功しました。成功するかは人によると思います。

ケトジェニックダイエットの良い口コミ

 

2週間で痩せました

食事だけでダイエットができると話題になっていたので、ケトジェニックダイエットを試してみました。

結果2週間で1.5キロ痩せることができたので満足です。あと2キロは痩せたいので、このまま継続していこうと思います。

運動なしでも痩せることができるので、ケトジェニックダイエットはおすすめですよ。

正しく行えば痩せる

ちょっと面倒なダイエットですが、正しく行えば食事で痩せることができます。

私もケトジェニックダイエットを1ヶ月継続して、3キロのダイエットに成功しました。その後の体重維持にも気をつけているので、リバウンドは今のところありません。

今までいくつかダイエットをしていますが、結果も早く出るのでおすすめです。

2週間頑張れば

ダイエット法としては難しくありません。2週間行えば0.5~2キロ位は痩せることができると思います。私も実践して、2週間で1キロ痩せることができました。面倒な作業がないので、誰にでも簡単にできると思います。

ただ食事管理が面倒なので、その分で星を一つマイナスにしました。

ケトジェニックダイエットは、正しく行うことがポイントで管理ができない人は失敗してしまう可能性があります。

ただ結果が早くでるのと、やり方は簡単なのでお勧めできるダイエット法といえるでしょう。

インスタの口コミ

ケトジェニックダイエットは、流行しているダイエット法なので、インスタの口コミも多いので参考にして下さい。

. . 今日はセッションでした! 体重がまた減ってたけど 食事制限で筋肉が落ちてないか 心配になって聞いてみました。 . 体重がある人は 元々その体を支えるために 筋肉が増えてる。いわゆる増量期。 ダイエット始めた頃の私は 普段からこの状態。 トレーナーさんたちみたいな プロの方は、筋肉をなるべく 減らさずに筋トレをして 食事制限をしながら減量をしていくけど 今の私は減量期でその段階。 プロのトレーナーさんの知識をもとに筋肉量は減らずに体重だけ落とせてます! . でも食事制限はリバウンドを まねくけど、今体がとても 軽くなって朝も早く起きれるようになって、動いたり、ジムで運動しないと気が済まなくなってる😆 だからその運動する習慣をつければ あとはロカボしてた頃みたいな 食事に戻しても大丈夫!✨ もちろん食べすぎは太るけど 1週間か2週間に1回は、ご褒美にしたり😊 . そんな未来を想像しながら トレーナーさんとお話しできました! 大丈夫なのかな?とも思ったけど 今は信頼して身を委ねてます! . . 久しぶりの2連休だから 今日は彼氏にごはん🍽 大葉入り鶏つくね◎ あと大根とえのきのお味噌汁 久しぶりのお味噌汁、 彼氏好きなのに😭 彼氏も減量終わったばかりだから 豆腐でカサ増しして ヘルシーにしてみた。 私はほうれん草だけ食べて ゆでたまご食べるの忘れてたから 帰ってきてから一緒に食べよ笑 . . #糖質制限ダイエット #食事制限 #ケトジェニックダイエット #ダイエット #トレーニング #信頼できるトレーナーさん #鶏つくね #豆腐でかさまし

@ miii_dietxdietがシェアした投稿 –

. 19:30 mctオイル直飲み、アイスコーヒー 21:00 プロテイン 22:00 ラムのギー焼きと葉っぱ、エビブロマヨ . 2週間ぶりのトレーニングは死ぬかと思った😂 ジャンピングランジで死にかけたので普通のランジにした。 kb haloはケトル8kgでやってたけど、病み上がりなのに12kgデビュー(笑) 明日は筋肉痛だな。 少しずつリズム戻してトレーニング増やしていきたい。 木曜は朝か夜ジム行くぞー . #タンパク質 #脂質 #筋肉 #トレーニング #ダイエット #食事記録 #食事管理 #モチベーション #低GI #低糖質 #補食 #健康 #ヘルシー #栄養 #エネルギー #糖質オフ #糖質カット #糖質制限 #ケトジェニック #ケトジェニックダイエット #mctオイル

ブーニョンさん(@wanpaku_boonyon)がシェアした投稿 –

他のダイエット法と比較すると

ケトジェニックダイエットは短期間で痩せるダイエットとしておすすめです。

ただ同じように短期間で痩せるダイエットは他にもあるので、人気のダイエットと比較してみたいと思います。

ファスティングダイエットと比較

食事制限ダイエットの究極形でもあるファスティングダイエットと比較すると、ケトジェニックダイエットは無理なく痩せることができるメリットがあります。

食事を極端に制限して、栄養を酵素で摂取するファスティングダイエットは、3日程度ですが最初はかなり過酷です。

ファスティングダイエットでマイナス5キロでも書きましたが、初めて実践する人にはプチファスティングがおすすめになります。

ケトジェニックダイエットは、その意味でファスティングより無理なくできるダイエット法と言えます。

ただ確実に痩せるという意味では、ファスティングダイエットの方が短期間で結果を出しやすいです。

置き換えダイエットと比較

スープや糖質制限のような置き換えダイエットは、ケトジェニックダイエットに近いのでどちらが良いかは一概に言えません。

健康的に痩せることを考えた場合、ケトジェニックダイエットがおすすめですが、置き換えダイエットも効果を出しやすいのでどちらもお勧めと言えます。

2週間ダイエットでも書きましたが、正しいダイエット法を実践すればケトジェニックダイエットでなくても痩せることは十分可能ですよ。

運動ダイエットと比較

運動ダイエットに関しては、運動が好きかがダイエット成功の鍵になります。

もし運動が好きでないのならば、ケトジェニックダイエットを断然おすすめします。

最高のダイエット法としては、運動とケトジェニックダイエットを組み合わせることです。

ただ運動は無理に行っても続かないので、無理なくダイエットするために食事制限をするのがおすすめになります。

ケトジェニックダイエットのまとめ

ケトジェニックダイエットは、脂肪をエネルギーとして利用できるようにする、画期的なダイエット方法といえます。

そして、一番の特徴は徹底して糖分を摂取しませんので、効果が出るまでの期間が早い事にあります。

更に、ケトジェニックは食事を中心に行われるので、無理な運動も必要とせず、すぐに始めやすいという手軽さも受けています。

ただし、糖質をカットすることで頭の働きが悪くなるなどの逆効果が見られる場合があります。

このように糖質カットの副作用はあるものの、正しく行えば絶大な効果が得られる魅力的なダイエット方法ですので、これからもますます注目されていく可能性が高いダイエット方法の一つです。

興味のある方は、正しい方法をよく確認して行ってみて下さい♪