30代はスキンケアで見た目が変わる!老けないポイントとおすすめの化粧品

スポンサードリンク

20代の頃はスキンケアにこだわりがなく、何を使ってもあまり変化がなかった方も30代になると急に今まで使っていたスキンケアが合わなくなってきていませんか?

20代であれば、ニキビやちょっとした肌荒れで悩むことはあっても、比較的にすぐに治ることが多かったのですが、30代に入って急にシミやシワ、たるみなどが少しずつ出はじめて焦っている方も多いでしょう。

とは言ってもまだ30代だし、シミやシワの量もまだ少ないから大丈夫…とケアを怠っていると、40代であっという間に肌質は老化していきます。

30代は仕事や子育てに忙しい年代なので、スキンケアにあまり時間をかけられない人も多いですが、今自分の年齢に合ったスキンケアを始めておくことで、年齢を重ねてもいつまでも若々しい肌をキープすることができます。

今回はそんな30代の正しいスキンケアポイントと30代におすすめの基礎化粧品をご紹介していきます。

30代のスキンケアのポイントとは

30代のスキンケアで大事なこととして、いかの2つのポイントを必ず押さえてください。

  1. 水分だけでなく油分も補うこと
  2. 無理のない金額の基礎化粧品を選ぶ

30代のスキンケアは水分だけでなく油分も補うこと

20代の頃は肌表面を潤わせるために化粧水だけでスキンケアを完了させている人も多いですが、30代になると肌のツヤを保つために水分だけでなく、油分も必要になります。

肌を触った時に前より肌のかさつきやざらつきを感じることが増えていませんか?加齢や不規則な生活、ストレスなどによって肌の油分は少しずつ減ってきます

それに伴い、肌の乾燥やシミ、シワ、たるみなどを引き起こし、一気に肌が老化していってしまうのです。そのため、30代になったら水分だけでなく、油分もきちんと補うことができるスキンケアを始める必要があります。

無理のない金額の基礎化粧品を選ぶ

30代に入って、肌質の衰えを感じて焦る気持ちは分かりますが、高額な基礎化粧品を使えば肌が良くなるわけではないのです。

どんなに肌に良いとされている成分が凝縮されている基礎化粧品でも、30代の肌にはまだ早すぎるものも多く、肌荒れが改善されるどころか、逆に肌トラブルを起こすことも。

初めのうちは高額な基礎化粧品を使ったとしても、化粧品は買い続けなければ行けないので、続けられる価格帯のものではなければ、結局途中で化粧品をシフトさせなければいけなくなります

どんな成分が入っていて、どのような効果をもたらしてくれる基礎化粧品なのかも重要なポイントですが、買い続けられる価格帯なのかどうか考えてから購入するようにしましょう。

30代に起こりやすいインナードライを防ぐ高保湿成分

30代でも乾燥が気にならず、すぐに顔がテカってしまう人は、まだまだ肌の油分は十分にあると思っている方も多いのです。しかし30代女性の肌で脂性肌の人はほとんどいません。

それなのになぜ顔がテカってしまうのか、その大きな原因はインナードライが起こっているからだと考えられます。

インナードライとは?

インナードライとは乾燥性脂性肌とも呼ばれており、ただ皮脂が過剰に分泌しているのではなく、乾燥が原因で過剰に皮脂分泌されてしまっている肌質のことです。

それではなぜ乾燥が原因なのに、皮脂が分泌されてしまうのでしょうか?

健康な肌状態であれば、角質層にある水分保持力が機能しており、外側から補給された化粧水などの水分を保つことができ、肌のハリや外的刺激を守ることができます。

肌の刺激から守るための肌機能をバリア機能といい、肌にちょっとした刺激を受けたとしても、すぐに肌を元通りの健康な状態に戻すことができるのですね。

しかし、年齢を重ねるうちにこのバリア機能や水分保持力は低下していきます。すると、どんどん肌が乾燥していき、化粧水を塗っても水分がすぐに蒸発してしまうことから、肌が皮脂で肌を守ろうとすることで、皮脂を過剰に分泌させてしまうのです。

この状態になってしまうと、肌表面はテカっているのに、肌内部は乾燥しているインナードライになってしまうのですね。

このインナードライを改善させるためにも、肌の水分保持力を高め、バリア機能を改善させるための成分が配合している基礎化粧品を使うことが大事です。

ではどのような成分が配合しているものを選べばいいのでしょうか?

インナードライを改善させる成分

セラミド

肌細胞同士の間で、水分と油分を保持する役割である細胞間脂質です。もともと肌の内部にはこのセラミドがあるのですが、加齢などの原因から徐々に少なくなってきます。

肌だけでなく、髪の潤いをキープするのにも欠かせない成分の一つで、優れた高保湿成分であることから、肌内部の乾燥を改善し、肌を潤いを取り戻してくれる成分です。

ヒアルロン酸

ムコ多糖類の一種で、ヒアルロン酸が配合されている基礎化粧品や食べ物を摂取すると肌がキレイになることはほとんどの方はご存知だと思いますが、なぜヒアルロン酸を補うことで肌がキレイになるのか具体的によく分かっていない方も多いですよね。

ヒアルロン酸ももともと体内に存在する成分です。このヒアルロン酸も年齢などが原因で少しずつ量は減少していき、肌トラブルを起こす原因となります。

ヒアルロン酸が配合されている化粧品を使うことで、保湿や肌弾力、シワやたるみ、肌の保水力に効果をもたらします。

さらに目の疲れや老眼、生理痛を和らげる、更年期障害の改善にも効果を発揮するので、肌だけでなく、健康面でも欠かすことのできない成分なのです。

コラーゲン

人間を構成するたんぱく質の約3分の1をコラーゲンが占めています。

肌細胞を活性化させるうえで重要な真皮層に網目状になって存在していることで、肌の弾力を保つことができます。

ただ、他の成分と同様に加齢や生活習慣などによって、コラーゲンの量は少しずつ減少してくことから、肌の弾力は失われ、肌のたるみやシワを引き起こします。

コラーゲンは食品からも摂取することができるとされ、一時期コラーゲン鍋なども話題になりましたが、コラーゲンは熱に弱く、ほんの少し熱を加えただけでもすぐに壊れてしまいます。

コラーゲンサプリも一概に効果がないとは言えませんが、加工されているので思うような効果をそのまま得られるのか証明するのは難しいようです。

また、美容クリニックでコラーゲン注射を打つこともできますが、効果が出るのに1年近くかかると言われているので、効果を実感するのにはかなり時間がかかってしまいます。

そのため、基礎化粧品で外側からコラーゲンを吸収することで、肌のハリや取り戻し、アンチエイジング効果を発揮することができるので、30代から使用する基礎化粧品には必ず配合していてほしい成分の一つですね。

レチノール

アンチエイジング化粧品には必ずといって配合されている成分で、ビタミンAのことです。

粘膜や皮膚のターンオーバーを正常にする働きを持ち、その効果の高さは美容業界だけでなく、医療業界からも注目されている成分で、人を若返らせる効果が非常に強いとされています。

30代のスキンケアの化粧品選び

今まで20代の時なら何を使ってもさほど肌に変化がなかったのに、30代になると肌の老化を感じ、焦ってケアをしようとしても、間違ったケアを続けていれば、肌の調子を良くするどころか、逆に悪化してさせてしまう危険性もあります。

30代に必要なスキンケアのポイントを守り、今の自分に合った基礎化粧品で、みずみずしい肌を取り戻していきましょう。

しかし、30代にはどんな基礎化粧品を使えばいいのかポイントは分かったとしても、「30代 化粧品」で検索してみたら、膨大な種類の化粧品がヒットしてしまいますし、薬局やドラッグストア、百貨店の化粧品コーナーなどをチェックしてもたくさんありすぎて、本当にどれが本当に効果があるのか分からないですよね…

そこで、30代だからこそ使ってほしいおすすめの基礎化粧品をランキング形式でご紹介します!基礎化粧品を変えたいけれど、どれがいいのか分からず悩んでいる方は要チェックです!

30代のスキンケアにおすすめの化粧品

トリニティーライン ジェルクリーム

95%美容成分で作られたオールインワンジェルのトリニティーライン ジェルクリームはあの大正製薬グループのドクタープログラムが開発した実力派オールイワンジェルです!

累計販売397万個を突破した大ヒット商品で、今もなお販売数が急増しています。

オールイワンジェルは面倒なスキンケアをたくさんしなくてもいいのがメリットではあるのですが、その分効果の実感力が低いことが懸念されてきました。

しかし、こちらのトリニティーライン ジェルクリームは年齢肌の悩みに答えるために大正製薬のドクタープログラムチームが研究に研究を重ねて品質と安全性、こだわりの成分を厳選して作られたこともあって、オールイワンジェルでもしっかりと美肌へと仕上げてくれるのです。

美容成分が48種類も配合されており、その中でも注目したいのがセラミドです。

セラミドといってもただのセラミドではなく、なんと通常の55倍の効果が凝縮されたセラミドが配合されていることから、使用方法は普通のオールイワンジェルと変わらないのに、効果の実感力が全く違います。

また、配合されている成分の吸収力をあげるために、ナノカプセル技術で作られており、美肌有効成分がぐんぐん肌の奥へと届いて、年齢に負けない強い肌へと改善させることができるのです。

トリニティーライン

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

研究員がこだわって開発した濃密ジェルオールイワンジェルとして、メディアで紹介されるならあっという間に話題になりましたよね。

研究員が開発した独自技術でつくったゲルには浸透力をアップさせることができるグロスファクターが含まれています

また、ハリや透明感、潤い感を保つために馬のサイタイエキスやセラミド、コラーゲン、馬油だけでなく、美容効果の高いフルーツの桃や白ビワ、みかん、クコの実も配合されています。

アラサー世代に人気のモデル本田末菜さんも愛用していることをSNSで発表すると、またたく間にさらに人気が急上昇したことでも注目度がアップしましたよね。

もちろん肌の刺激によるアルコールやパラベンなどの添加物は入っていないので、副作用の心配はいりません。

キレイ・デ・ボーテ

フィトリフト オールインワンジェル

アンチエイジングに必須のコラーゲン、コラーゲン、プラセンタなど豪華な高保湿成分がたっぷり配合されており、健康的な肌を取り戻す成分が全て詰まっているといっても過言ではないほどの濃密さにファンが急増しています!

こちらのオールインワンジェルの特徴といえばなんと言っても、塗って10秒肌のハリを取り戻すことができる即効性が注目されています。

肌のハリやくすみ、乾燥、たるみが出始めた30代女性にも使いやすい価格帯なのも嬉しいですよね!

そして、保湿成分の配合やお手頃価格なだけでなく、1番のポイントは医学的論理に基づいて開発された高機能美容成分のフェト発酵エキスが配合されていることでしょう。

その効果の高さは保湿成分の中でも効果が高いとされてるヒアルロン酸の約6,14倍の潤い力、コラーゲンの約3,13倍の弾力、プラセンタの約2倍の肌のハリを感じることができるので、そんな効果の高い成分が配合されているなら、効果が出るのも間違いないですよね!

フィトリフト

コンシダーマル スキンライズローション

ミス・ユニバースのグランプリ受賞者も愛用していることでも話題になっており、世界初の技術を生み出した皮膚臨床薬理研究所と共同開発した医学的にも効果が認められています。

今まで様々なオールインワンジェルを使ってみたけど、このオールインワンジェルでやっと効果を実感することができたと喜びの声が口コミに多く寄せられていました。

厳選された美容成分が30種類配合されており、低刺激なので肌にも安心です。

アルコールやパラベン、香料などの添加物はもちろんフリーなので、今まで化粧品で荒れたことがある人でも気軽に使えるのも魅力的ですよね。

肌老化を悪化させるラメラ構造の乱れを素早く改善し、肌に負担をかけることなく、肌のキメを整えることができるので、即効性もあると評判です。

コンシダーマル

メディプラスゲル

3年連続モンドセレクション金賞を受賞しており、満足度97%と愛用者も多いことで話題のメディプラスゲルは有名女性にも多く紹介されているほどの人気のオールインワンジェルです。

66種類の美容成分がぎゅっと凝縮されており、乾燥を感じさせないぷるつや肌へと導いてくれます。

パラベンはもちろん、7種類の添加物をフリーにしていることで、敏感肌の方でも安心して使用することができるのも強みですね。

オールインワンジェルなので、全てのスキンケアがこれ1本で完了してしまうと、肌年齢が気になっていた30代女性に支持されています。

また、浸透力が非常に高いことも人気の理由で、忙しい朝でもさっと塗ってべたつきを感じないので、すぐにメイクを始められることも、忙しい30代女性にはぴったりです!

メディプラスゲル

これらの化粧品は30代女性からの人気も高く、おすすめできるものをピックアップしました。忙しい30代でも簡単にスキンケアができるオールインワンジェルなので、スキンケアに時間をかけられない女性にもおすすめできますよ。

これらの化粧品の詳しいランキングについては、オールインワンジェルおすすめランキングも参考にして下さい。

30代のスキンケアまとめ

まだ30代、されど30代。今からしっかりとスキンケアをしてアンチエイジングを始めておくのとおかないのでは、10年後の肌に大きな差が出ます。

でもアンチエイジング効果がある基礎化粧品って高そうだし、仕事でも忙しく、子育てで自分に使う余裕もないなんて方も、今回ご紹介した基礎化粧品は比較的にお手頃価格のものばかりなので、今使用している基礎化粧品の価格帯と大きく差はでることはありません。

何万円もするような基礎化粧品ならなかなか購入するのも悩んでしまいますが、リーズナブルな価格帯の基礎化粧品であれば、気軽な気持ちでアンチエイジングを始めることができますね。

20代から使っている化粧品でもまだ大丈夫…とそのままにしていると、あっという間に肌悩みが増えてきてしまい、気づいた頃には取り返しがつかないことも。

今からでも始めることができる基礎化粧品で、自分の肌にあった肌のお手入れを始めてみませんか?

スポンサードリンク