おすすめの恋愛ドラマ20選!恋がしたくなるラブストーリー

スポンサードリンク

恋愛ドラマは、胸キュンストーリーからちょっと切ないラブストーリーまで様々なものがありますね。今回は一度は見てほしい恋がしたくなる恋愛ドラマを紹介します。ストーリーによっては重いものから、ちょっぴりコメディなものまでありますが、どれも伝説と言えるほど人気があったおすすめの恋愛ドラマです。

恋仲

三浦葵(福士蒼汰)は、富山出身の建築士見習いで、心優しくもすぐに人に合わせてしまう優柔不断な青年。
高校時代は水泳部で活躍していたものの、なんとなく上京して就職し、さえない日々を送っている。
そんなある日、高校時代の同窓生からきたSNSメッセージが彼の運命を大きく変えることに。
かつての初恋の人・芹沢あかり(本田翼)との7年ぶりの再会。
恋仲でありながら、その恋が叶うことはなかった2人…。
そんな2人を引き合わせたのは、高校時代の親友・蒼井翔太(野村周平)だった。
葵と翔太は性格も何もかも正反対で、選んだ未来も対照的。
変わらないのはただひとつ、あかりに対する恋心だけ。
2人の”アオイ”とあかりが恋と友情に揺れながら、ぶつかり合っていく。

福士蒼汰さん、野村周平さん、本田翼さんが出演して夏の淡い恋愛ドラマです。二人のあおい君が、芹沢あかり(本田翼)取り合う恋愛ドラマで、青春時代からのエピソードや過去のこと苦しむ本田翼さんの表情が初々しくて、最後まで恋の展開が見逃せなかったおドラマでした。久々にトレンディの味がある、おすすめの恋愛ドラマです。

ピュア

清楚で明るい折原優香(和久井映見)は、一見ごく普通の女性と何の違いもない。ただ、唯一違っているのは、生まれつきIQがほんの少し低かったこと。しかし、母・孝子(風吹ジュン)、従兄弟の神崎涼(高橋克典)の深い愛情に包まれて育った天真爛漫で気立てのいい心の美しい子。優香は理知的能力が低い半面、感受性が鋭く、幼い頃から個性的な作品(オブジェ)を作ってきた。その作品には彼女のピュアで優しい心が映し出されていた。
ところが、涼が内緒で優香の作品をアートコンクールに出品し、賞を取ったことによって事態が変わる。今まで閉じ篭っていた小さな世界から未知の世界に踏み出すことになった。そんな中で、優香は沢渡徹(堤真一)と出会い、恋心を抱く。彼は、写真週刊誌の記者をしているが、元社会部の記者だった。政治家の汚職事件を暴いたために左遷されたのである。
心に深くて暗い淵を抱えた「冷血人間」である徹が、優香と出会い、自分のことをいい人だと信じてついてくる彼女のピュアな心が徹の凍りついた心を溶かしていく…。
優香も恋を初めて知ったことにより、自立心を抱き始める。自分で決めること、傷つくこと、恋をすること。
優香の人生が大きく変わり始めた…。

和久井映見さん、堤真一さん、高橋克典さん、風吹ジュンさんなどが出演していたフジテレビの月9の恋愛ドラマです。障害者でありながらたぐいまれな才能を見いだされた優香(和久井映見さん)とマスコミの徹が恋に発展する物語で、最後が悲しすぎますが、おすすめできる恋愛ドラマです。

バージンロード

頑固ながらも、深い愛情を注いでくれる父親・桜井光(武田鉄矢)に育てられた和美(和久井映見)
。幼い頃に母が他界してから、父と弟の面倒を見ながら短大を卒業し、平凡なOLとして勤めてきた。
しかし、一年発起して反対する父を押し切り、ニューヨークに留学した。
そして一年後、突然「父、危篤」の知らせを受け帰国する事に…。
日本に向かう機内で気分が悪くなった和美は、隣席の男・吉見薫(反町隆史)の膝に吐いてしまう。
それがきっかけで危篤の父を安心させるため、薫に「婚約者のふりをしてほしい」と頼むことになる
。ところが帰ってみると、危篤のはずの父はピンピン、おまけに薫の存在に怒りが爆発。勢いあまっ
て、和美の口から出た言葉はなんと、「私、妊娠してるの!!」
未婚で子供を産もうと決意した主人公を軸に、「彼女はバージンロードを歩けるか否か」にゴールを
置き、恋愛ベクトルと家族愛が複雑に絡んでいく、暖かく切ない、ラブ&ハートフルストーリー。

和久井映見さん、反町隆史さん、武田鉄也さん、宝生舞さんなどが出演した恋愛ドラマです。主題歌に使用された安室奈美恵さんの「can you celebrate」も大ヒットし社会現象を起こしました。最後に死んだと思われていた恋人に再会するなど最後まで涙ありありのおすすめ恋愛ドラマでした。

バスストップ

七夕の夜に出会った、サエない田舎者の運転手とキャリアウーマンの恋模様を描く。

内村光良さん、飯島直子さん、内山里名さん、柳場敏郎さんなどが出演した月9恋愛ドラマです。主題歌にミスチルが起用されたことでも有名で、さえないバス運転手がキャリアウーマンに恋する物語で、恋の新たな見方を社会に浸透させた、おすすめの恋愛ドラマでもあります。

花より男子

セレブなお嬢様お坊ちゃまのための有名校に通う雑草娘と大金持ちの御曹司4人が繰り広げる、愛と友情の学園ドラマ。お金持ちしか通えない超がつくほどの名門私立高校・英徳学園に親の見栄で通っている牧野つくし(井上真央)は、学校の雰囲気になじめずに自分を押し殺して学園生活を送っていた。学内では容姿端麗にして桁違いの大金持ちの御曹司である道明寺司(松本潤)、花沢類(小栗旬)、西門総二郎(松田翔太)、美作あきら(阿部力)の4人組、F4が幅を利かせていて、誰も逆らうことができない。ある日、司に因縁をつけられた転校生の桜子(佐藤めぐみ)をかばったことをきっかけに、いじめのターゲットになってしまったつくしはついに怒り爆発。司に対して宣戦布告するのだったが……

大人気少女漫画が満を持してドラマ化された恋愛ドラマで、松本潤さん、小栗旬さん、井上真央さんなどが出演し、話題になりその年のこのクールでは最高視聴率を記録したことから続編と映画につながりました。所々で司に突っ込むつくしの姿がキュンとする感じの、おすすめの恋愛ドラマです。

僕だけのマドンナ

 地味で平凡な大学生とそんな彼を翻弄する年上の女との奇妙な関係を描いたほんわかテイストのラブストーリー。大学の建築学科に通う恭一(滝沢秀明)は、実家を出て念願の1人暮らしをはじめるのだったが、悪ぶれることなく勝手に部屋に忍び込んでくる素性のわからない女性(長谷川京子)に言いくるめられて、向かいのマンションに住んでいる彼女の元恋人(緒形直人)を時間交代制で監視する羽目になってしまう。

滝沢秀明さん、長谷川京子さん、島谷ひとみさん、真矢みきさんなどが出演した恋愛ドラマです。大学生の主人公の家に不法侵入した謎多き女性に恋してしまうちょっと変わったドラマですが、島谷さんと長谷川さんの滝沢さんの取り合いも見ごたえがあり、おすすめの恋愛ドラマです。

誰かが彼女を愛してる

佐藤学(的場浩司)は交際中の女性へのプレゼントを買うため宝石店に出掛けて、そこにいた店員の高野つばさ(中山美穂)にひと目ぼれする。学はすっかりのぼせあがるが彼女は店をクビになって行方不明に。

的場浩二さん、中山美穂さん、根津甚八さんなどが出演したおすすめの恋愛ドラマです。佐藤親子に恋をしてしまう絵を描くことが好きな女性を中心にした物語で、恋する親子の絡みも面白くバラエティの要素も多く含まれた恋愛ドラマです。

恋がしたい恋がしたい恋がしたい

女子高の教師である赤井涼介(渡部篤郎)は、挙式の1週間前になって婚約者に逃げられてしまう。失意のままにふと牛丼屋に立ち寄ると、そこで大喧嘩する藍(水野美紀)と一郎(及川光博)に出くわした。見かねて仲裁に入る赤井だったが…。

渡部篤郎さん、菅野美穂さん、水野美樹さん、及川光博さんなどが出演したドラマです。
恋をしたいと願う男女の絡みを映したドラマで、始まり牛丼屋での些細な恋愛問題に
からんだことから恋に発展するなど見ていたほのぼのするおすすめの恋愛ドラマです。

最後の恋

 医大生の夏目(中居正広)は、すれ違った見知らぬ女・アキ(常磐貴子)に自分を買わないかと持ちかけられる。その場はそれで過ぎ去った。が、後にアキは心臓を患う弟を見舞いにやってきた病院で夏目と再会。しかしアキは弟の手術費のために売春をすることになる。そのことを知りながらもやがて惹かれ合っていく2人のラブストーリーが展開していく。

元SMAPの中居正広さん、常盤孝子さん、袴田禎彦さん、西尾まりさんなどが出演していた恋愛ドラマです。弟のために風俗に手を出した女性と医者を目指すポリクリが出会い恋に発展する物語で、ピュアな感じの恋愛模様で見ごたえがあります。

ビューティフルライフ

美容師の柊二と図書館員の杏子が初めて出会った時の印象は、互いにいいものではなかった。しかし柊二は、訪れた図書館で、車椅子ながらもきびきびと働く杏子の姿を見て次第に気持が変化していく。杏子もまた、車椅子の自分を特別視しない柊二に心惹かれて・・・。

TBSの名作で、木村拓哉さん、常盤孝子さん、渡部篤郎さん、水野美樹さんなどが出演した恋愛ドラマです。車イスでも元気にいきる女性とカリスマ美容師が恋するドラマで、最後は涙で、視聴率も40%を超えるなど伝説を残したおすすめの恋愛ドラマです。

SUMMER SNOW

両親を幼い頃に亡くし、弟と妹の親代わりとしてサイクリングショップを切り盛りする夏生(堂本剛)。心臓病を患いながらも、人と同じように生きたいと体に無理をして銀行に勤めるユキ(広末涼子)。ふとしたことから出会う2人の淡い恋愛ドラマを軸に、難聴をコンプレックスにする弟、幼なじみの子どもを身籠もってしまう妹、その相手で悪い仲間に引き込まれていく少年ら周囲の人々の、逆境になおも前向きに立ち向かっていく姿を描く。

kinkikidsの堂本剛さん、広末涼子さん、小栗旬さん、中村俊介さんなどが出演したドラマで、心臓に病を持つ女性と自転車屋の男性が出会い恋に発展するドラマで、病気で苦悩する姿と
最後の結末で感動してしまうドラマです。夏に思わず涙を流した思い出がよみがえります。

to Heart 〜恋して死にたい〜

究極の純愛“片思い”をテーマに、ボクシングに没頭する青年と、思い切り恋をして死にたいと願う女の子の純愛を描く。

kinkikids堂本剛さん、深田恭子さん、赤井英和さん、原沙知絵さんなどが出演した恋愛ドラマです。ひょうんなことで出会ったプロボクサーに恋する女性を主観にとらえた感じで紆余曲折しながらも繋がっていく感じが恋愛ドラマの王道をみせられた感じのドラマです。

神様、もう少しだけ

絶大な才能を持ちながらもそのワンマンな性格からミュージシャンたちと対立、孤独感を募らす音楽プロデューサー石川啓吾(金城)。彼の大ファンで、そのライヴチケットを手に入れるために援助交際に及んでしまった女子高生叶野真生(深田)。刹那的に生きる2人は出会い、やがて恋に落ちるが、その時すでに真生はHIVに感染していた。

深田恭子さん、金城武さん、仲間由紀恵さん、加藤晴彦さんなどが出演した恋愛ドラマです。エイズに感染してしまった少女を助ける天才音楽プロデューサーとの間で恋が芽生えていくストーリーで、恋愛要素もそうですが、エイズに関して改めて認識させられるドラマでした。

星の金貨

耳と口が不自由ながらも、強い精神力とバイタリティーで愛に生きる女性の姿を描いた珠玉のラブストーリー

酒井法子さん、大沢たかおさん、竹ノ内豊さんなどが出演した恋愛ドラマです。2部構成になっています。耳の聞こえない女性と出会い、恋に発展するも、兄弟間の軋轢なども紆余曲折する物語です。

やまとなでしこ

国際線スチュワーデスの桜子。彼女の人生最大の目標は、究極の金持ちの男性と結婚することだ。最強の相手を見つけるために、その美貌を武器にして、合コンに忙しい日々を送っていた。ところがある日の合コンで出会った魚屋の欧介を、大金持ちの医者と勘違いしてしまう。

堤真一さん、松島菜々子さん、東幹久さん、矢田亜希子さんなどが出演した恋愛ドラマです。結婚願望が強くロマンチストな感じの客室乗務員に振り回される貧乏な男を描いたコメディタッチなドラマでしたが、恋愛にお金は関係ないと言った感じの要素を与えたドラマです。

私が恋愛できない理由

これは、恋愛氷河期を生きるすべての女子の物語。
20代、30代独身女性の半数以上に「今、恋人がいない」!?
急増する「恋愛できない女性」たちの、男、セックス、仕事、結婚・・・。
女性が直面するすべての悩みを本音でぶつけあう!

香里奈さん、大島優子さん、吉高由里子さんが出演した女性視点から恋愛を描いたドラマです。それぞれが恋愛につまずいたり、ときめいたりする姿を描いていたので見ごたえがあり、また、当時は人気絶頂の3人だったのでドラマも好評に終わりました。

サマーヌード

去っていった恋人・香澄(長澤まさみ)を忘れられない、海辺の町の小さな写真館で働くカメラマンの朝日(山下智久)、
結婚式当日に婚約者に逃げられ、よりによってその決定的瞬間を朝日に見事に写真に収められてしまう夏希(香里奈)、
朝日に高校時代から片想いし、お互い一切遠慮はなし、普段は何でも言い合える最も近いところにいる存在の波奈江(戸田恵梨香)の3人が、
夏の海の家を舞台に男女の三角関係を描いていく明るくて切ないラブストーリー。

香里奈さん、山下智久さん、戸田恵梨香さん、勝地涼さんなどが出演したおすすめの恋愛ドラマです。かつての恋人を忘れられない男と男に逃げられた女性と、片思いのままの女性などいろいろな男女の絡みが見られる恋愛ドラマです。

元カレ

百貨店に就職した柏葉東次(堂本剛)は、地下食品売り場に配属される。私生活でも同期のエレベーターガール、菜央(内山理名)との交際が順調で、仕事に恋にと忙しい毎日を送っていた。そんな職場に東次の元カノ、真琴(広末涼子)が広告代理店の新しい担当としてやって来る。

kinkikids堂本剛さん、広末涼子さん、内山里名さんなどが出演して恋愛ドラマです。一人の男が今の恋人とかつての恋人に振り回されながらも恋に発展していく物語で、様々な絡みがありながらもハッピーエンドで終わったのが印象的でした。

 

世界の中心で、愛をさけぶ

  ある日、朔太郎(大沢たかお)の婚約者・律子が突然書置きを残して失踪した。彼女の行き先が四国である事を知った朔太郎は、後を追いかける。四国は朔太郎の故郷でもあり、高校時代の初恋の思い出が眠る場所でもあった…。

オレンジデイズ

人生の岐路に立つ5人の大学4年生たちが織りなす甘くせつないオレンジな日々をつづった青春グラフィティ。
就職活動に苦戦中の櫂(妻夫木聡)は、はじめから就職する気のない翔平(成宮寛貴)やすでに内定をもらっている啓太(瑛太)らと最後のキャンパスライフを送っている。構内でバイオリンを弾く沙絵(柴咲コウ)に一目惚れした奥手の啓太は、プレイボーイの翔平に頼んでデートをセッティングしてもらうのだが、沙絵が聾唖者だと知らされて逃げ出してしまう。櫂は仕方なくその代役として沙絵とデートすることになる。

スポンサードリンク