黒ずみケアの教科書

エステシャンが教える黒ずみ解消方法

ボディケア 黒ずみ 黒ずみクリーム

脇のガンコな黒ずみを解消!効果的なお手入れとケアのやり方

更新日:

脇が黒ずんでいるから薄着をするのが嫌だな・・・

脇の黒ずみに悩んでいる女性も多く、ファッションを楽しめないなど憂鬱な気分になります。

暖かくなる季節になると、薄着になることが多くなります。ですが脇の黒ずみがあると、ノースリーブや半袖を着るのが怖くなります。女性の脇が黒ずんでいると、かなりの衝撃を受けてしまいます。女性の脇は意外と男性も見ていて、女性の脇が処理しきれていないことに気付いている人も多いです。

入念に脱毛などをしても、脇の黒ずみがあると男性は幻滅するので注意してケアを行いましょう。脇の黒ずみについて言わない男性も多いですが、内心ではショックを受けているのです。

脇の黒ずみはケアをすれば予防することができますが、間違ったケアをすると逆に悪化する恐れがあるので注意が必要です。特に脇は脱毛をしている女性がほとんどなので、きちんとしたケアをしないと黒ずみが酷くなってしまいます。

脇の黒ずみを解消するには、毎日のケアをしっかりと行うことがポイントになります。自分で脇の黒ずみケアはできるので、毎日忘れず行って見られて恥ずかしくない脇を手に入れましょう。

脇の黒ずみができる原因

脇の黒ずみは、メラニン色素の沈着が大きな原因になります。デリケートゾーンやお尻など他の部位の黒ずみと同様に、メラニン色素が沈着することで脇にも黒ずみができてしまうのです。

メラニン色素ができる原因は日常生活でもいくつかの理由があるので、しっかりとケアをすることで脇の黒ずみを抑えることができます。

・紫外線予防
・服の摩擦
・ムダ毛処理による炎症
・ホルモンバランスの崩れ
・刺激の強い洗い方

意外と生活の中で、メラニンができる原因は数多くあります。気づかず生活していると、脇の黒ずみを悪化させることになるので注意しましょう。

紫外線予防

紫外線は最も良く聞くメラニンの原因なので、知っている人も多いと思います。脇の黒ずみは、この紫外線を浴びることによってできる可能性が高いです。

紫外線は夏だけではなく、通年気を付けることを意識してください。脇は太陽に当たっていないと思うかもしれませんが、アスファルトの反射などで知らずに紫外線の影響を受けていることがあります。

脇にもしっかりと紫外線防止クリームを塗ったり、なるべく脇を出さない服装にすると黒ずみ予防になります。

服の摩擦

服を脱ぎ着する時にも、脇を擦れる摩擦でメラニンの排出が遅れる原因になります。肌は刺激を受けると防衛反応を起こし、角質を厚する傾向があります。
角質が厚くなると、肌のターンオーバーが遅くなりメラニンの排出が遅れるのです。

また古い角質が溜まることで、肌の表面が汚れて黒ずみの原因になるのです。脇の黒ずみの原因はメラニンですが、こうした不要な角質が溜まらないように服の脱ぎ着には注意してください。

服を着る時や脱ぐときは、脇を擦らないように丁寧にゆっくりと脱ぐことを意識しましょう。

ムダ毛処理による炎症

脇の脱毛処理によってメラニンが作られることもあります。脇の脱毛でカミソリやシェーバーを使う人も多いと思いますが、それらが肌を傷つけ角質を厚くしてしまうのです。脱毛で使っているクリームなどの化粧品の刺激も、メラニン色素を作り出す原因になることがあります。

また脇の毛穴が開いていると、それがブツブツ黒ずんで見えることもあります。脱毛後のケアもしっかりと行わなければ、脇を綺麗にすることはできません。脇はこうした脱毛処理が黒ずみの原因になっていることが多いです。脱毛をしたら毛穴の処理しっかりと行うことで、脇の黒ずみを解消することができます。

ホルモンバランスの崩れ

女性に多い症状になりますが、ホルモンバランスの崩れも脇の黒ずみの原因になることがあります。
ホルモンバランスが崩れてしまうと、肌のターンオーバーが遅れて不要なメラニンが角質に残ってしまうからです。

ホルモンバランスは睡眠や食生活が関係してくるので、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。
また女性の場合は生理もホルモンバランスを崩す原因になります。生理現象はどうしようもありませんが、その間も脇の黒ずみケアをすることで対策することはできます。

刺激の強い洗い方

体を洗うとき、ゴシゴシと強く洗ってはいませんか?綺麗になると思ってゴシゴシ洗う人もいますが、これが脇の黒ずみの原因になることもあります。
体を強く洗うと摩擦が生じて、角質が厚くなってしまいます。先ほども述べた通り、角質が厚くなるとメラニンの排出が遅くなってしまいます。
脇の黒ずみだけではなく、他の部位でも同じことが言えるので、体の洗い方には注意をしましょう。

脇の黒ずみに対する男性の声

脇の黒ずみは、夏などには目立つので気づいている男性も多いです。気づいてはいますが口には出さずに、陰で噂になることもあるので注意しましょう。
男性陣の脇の黒ずみに対する意見を聞いたので参考にして下さい。

目立つと残念

会社員/28歳

脱毛は完璧だけど、脇の黒ずみチェックが甘い女性はちょっと残念ですね。黒ずみまでしっかりとケアをしていれば、女性としての魅力がさらにアップするのにと思います。せっかく綺麗になったのに、黒ずみで印象が悪くなるのは残念です。

臭いが酷くなければOK

会社員/22歳

大学時代に脇の黒ずみが目立つ女の子がいました。周りの女子も噂をしていて、男性にも伝わっていました。私はそこまで気にしませんが、あまりに臭いが酷いとちょっと引いてしまいます。そう思うと女性は脇の処理が大変だなと思いました。

そこまで気にならない

大学生/18歳

脱毛をしっかりとしていれば、少しくらい脇に黒ずみがあってもいいと思います。そこまで気にしてみるのって、夏くらいしかないと思いますし。
でもやっぱり綺麗な脇の女性は素敵だなと思います。

女子力不足を感じる

会社員/33歳

女性の価値は脇ではありませんが、最低限の処理はしていてほしいです。誰が見ても明らかに脇が黒ずんでいるのでは、女子力が足りないのでは?と思ってしまいますよね。ちょっと神経質かもしれませんが、女性にはしっかり脇のケアをして欲しいです。

脇毛かと思ったら・・・

会社員/29歳

夏にノースリーブを着ていた女の子がいたのですが、脇毛が凄いなとちょっと引いてしまいました。でもよく見たら黒ずみで、顔が可愛いだけにすごく勿体ないと思いました。

脇の黒ずみを隠すケア

脇の黒ずみの根本的な解消にはなりませんが、手軽にできる方法として脇の黒ずみを隠すケアをしている女性も多いです。

ファンデーションやコンシーラーなどを脇に塗ることで、一時的にですが黒ずみを隠すことができます。夏の短いシーズンだけ脇の黒ずみが気になるならば、この方法が最も手軽でおすすめな脇の黒ずみ解消方法になります。

ですが一時的な解消しかできず、またファンデーションやコンシーラーは肌に負担をかけることもあるので注意が必要です。前述したとおり、化粧品などで肌に刺激を与えるとメラニン色素が生成される原因になります。一時的な脇の黒ずみの解消のために、脇の黒ずみを悪化させる危険性もあります。

脇の黒ずみを隠す方法は、緊急時などの時間がない時には役立つケアになります。しかし脇の黒ずみがなくなるわけではなく、やり方次第では悪化させる恐れもあるのでおすすめの解消法とは言えません。

また脇の黒ずみは根本的に解消しなければ、いざという時に恥ずかしい思いをすることになります。どんな時にも堂々と脇を見せられるように、しっかりとしたケアを行いましょう。

皮膚科で脇の黒ずみを見てもらう

皮膚科で診察をすれば、脇の黒ずみに効果があるクリームを処方してもらうことができます。皮膚科によっても異なりますが、黒ずみに力を入れている医院ならば、新しいクリームを貰える可能性があります。ですがほとんどの場合、軟膏などの一般的なクリームを処方される確率が高いです。

最新のレーザーを導入している皮膚科もありますが、これは医院によって違うので事前に確認することをおすすめします。皮膚科は比較的通いやすいですが、脇の黒ずみに特化しているわけではありません。そこまで大きな期待ができないので、別の方法を選んだ方がいいかもしれませんね。

美容外科で脇の黒ずみ処理

脇の黒ずみを早く解消する方法として、美容外科のレーザー治療は最も効果的なケアになります。レーザートーニングは黒ずみ解消の方法として利用している人も多くお勧めの方法になります。料金は少し高くなりますが、すぐに脇の黒ずみを解消したい人に向いています。

黒ずみケアとは違いますが、レーザー脱毛をすることで肌の不要な角質が取れて脇の黒ずみが綺麗になる人もいます。ただしこれには注意が必要で、レーザーを使った脱毛は、逆に肌に刺激を与えることもあるので黒ずみができないように注意しましょう。きちんとした美容外科やエステであれば、しっかりとアフターケアをしてくれます。

レーザー後は肌が乾燥しているので、保湿と美白をしっかりと行うことが黒ずみ予防になります。美容外科なら黒ずみに良いクリームを処方してくれることもあります。乾燥はメラニン生成の原因になるので、終わったからと安心せずに、しっかりと脇のケアをすることを忘れないでください。

また美容外科の黒ずみケアとして、ハイドロキノンやトレチノインなどのクリームを使った治療法もあります。ハイドロキノンやトレチノインは美白効果は高いですが、肌への影響もあるので使うときは気を付ける必要があります。信頼できる医師のもとで行わないと、逆に黒ずみが悪化したり肌荒れのリスクもあるので注意しましょう。

自宅での脇の黒ずみケア

自宅で脇の黒ずみをとる方法はいくつかあります。自宅でもできる脇の黒ずみケアを紹介するので参考にして下さい。

・食生活の改善
・重曹を使って黒ずみをとる
・優しく丁寧に洗う
・黒ずみクリームを使う

食生活の改善

脇の黒ずみの原因になるメラニンは、ホルモンバランスが崩れることで作られやすくなります。食生活を改善することで、ホルモンバランスの調子が整い脇の黒ずみをケアすることに繋がります。
ビタミンやタンパク質が多い食事を中心にして、睡眠もしっかりと取ればホルモンバランスは整ってきます。

特にビタミンCなどは、メラニンの抑制効果があるので積極的に取るようにしましょう。食事だけで不足することがあるので、サプリメントを飲むのもお勧めになります。

重曹を使って黒ずみをとる

掃除などで使っている重曹で脇の黒ずみがをとることができるの?と思う人もいるかもしれません。重曹を使った脇の黒ずみケアは実は有名で、実際に重曹のケアできれいになった人もいるようです。ただし重曹で脇の黒ずみをとるには注意が必要で、汗や皮脂が毛穴に詰まった黒ずみにしか効果がありません。

脇の毛穴に詰まった汚れや皮脂は『酸性』です。酸性の汚れは、アルカリ性で落とすことができると言われています。ただし強いアルカリ性でケアすると、肌の炎症や黒ずみを悪化させる原因になります。脇の毛穴をとるには、「弱アルカリ性」のケアが最適になるのです。重曹は弱アルカリ性なので、肌への負担は少なく毛穴の汚れを落とす効果が期待できます。

重曹はメラニンの色素沈着による脇の黒ずみへの効果は期待できないので、黒ずみを取る方法としては限定されてしまいます。また重曹も掃除用や食用で濃度が異なります。もし毛穴の汚れを落とす目的で使うならば、食用の重曹を使うようにして下さい。濃度の濃い重曹を使ってしまうと、肌へのダメージとなり色素沈着をする恐れがあるからです。

優しく丁寧に洗う

脇の黒ずみは、ゴシゴシ強く洗わず優しく丁寧に洗いましょう。丁寧に洗うと汚れが落ちるか不安という人もいるかもしれませんが、泡をしっかりと立てて洗えば汚れは綺麗に落ちます。

その意味では、体を洗う石鹸の選び方が重要になります。市販の石鹸でも良いですが、添加物などが肌への刺激になることもあります。安心して使える石鹸を選ぶことで、脇の黒ずみ対策を行うことができます。

石鹸の選び方については、おすすめの石鹸の記事を参考にして下さい。デリケートゾーンの洗い方が中心ですが、脇の黒ずみにも効果的な石鹸を紹介しています。石鹸選びは黒ずみ対策の基本となるので、添加物の多い市販のものよりも、肌に優しい成分の石鹸を選ぶことをおすすめします。

石鹸選びをしっかりと行うことで、メラニン生成を抑えることが可能なので黒ずみの原因の一つを解消することができます。毎日のケアをしっかりと行うことが、脇の黒ずみを解消することに繋がります。

黒ずみ用のクリームを使って自宅でケアする

脇の黒ずみは、自宅での毎日のケアをすることも重要になります。美白効果がありメラニンの生成を抑える黒ずみクリームを使うことで、脇の黒ずみが薄くなる効果が期待できます。黒ずみクリームはいくつか種類があり迷うのですが、その中でも脇の黒ずみへの効果が期待できるものを紹介します。

脇の黒ずみケアにおすすめのクリーム

脇の黒ずみケアは、毎日のお手入れがとても重要になります。家庭でもできる脇の黒ずみケアとして、黒ずみクリームを使っている女性が増えてきています。最近では黒ずみクリームの商品が増え、どれを使えばよいのか迷ってしまいますね。美白成分やコスパなどの観点から、脇の黒ずみにおすすめのクリームを紹介します。

No.1
アットベリー

脇の黒ずみ専用のクリームで内容量も多くおすすめNo.1

おすすめ
料金 2,980円(最安値)
内容量 60g
公式HP 薬用アットベリー

脇の黒ずみ専用クリームで、ネットなどの口コミが高く人気のクリームです。水溶性プラセンタを主成分とし、肌に優しい成分が豊富に含まれているのが特徴です。アットベリーが最もおすすめなのは、内容量が他の黒ずみクリームよりも多いことです。脇は塗る範囲が広いため、内容量が多いほうがたっぷりと使えて効果が期待できます。

アットベリーは脇以外の部位の黒ずみにも効果が期待できるので、そのほかの部位と併用して使っているユーザーも多いです。容量がたっぷりなので、惜しみなく使えるのも経済的で評価が高くなるポイントです。スタッフも使ってみて付け心地が良くしっかり脇のケアができると高評価の黒ずみクリームでした。

しかも消臭効果のある成分も含まれているので、総合的に見ても脇のケアに最適なクリームと言えます。値段も他の黒ずみクリームと比べて安いので、イチオシと言っても良い黒ずみクリームですね。

薬用アットベリー

No.2
ピューレパール

脇の黒ずみ対策で人気のクリーム

おすすめ
料金 4,750円(最安値)
内容量 30g
公式HP ピューレパール

ピューレパールは一時期は脇の黒ずみ専用として、もの凄い人気があった黒ずみクリームです。こちらもアットベリー同様に水溶性プラセンタを主成分として、脇の黒ずみ解消へ働きかけます。使っている人が多く口コミでの評価も高いので、信頼して使える脇専用の黒ずみクリームと言えるでしょう。アットベリーとの違いは内容量で、脇で使うならばもう少し容量が欲しいですね。

内容量は残念なポイントですが、スタッフの感想としては美白効果もあり脇の黒ずみにおすすめできるという口コミが多かったです。さすがに人気クリームだけあって、しっかりと脇のケアができるのは高評価のポイントです。値段や容量が変われば、さらに人気が出ると思います。

ピューレパール

No.3
クレアフォート

美白成分と天然成分で脇の黒ずみに安心して使える黒ずみクリーム

おすすめ
料金 4,960円(最安値)
内容量 30g
公式HP CLEAFORT( クレアフォート)

クレアフォートはビタミンC誘導体やプラセンタエキスを主成分とした、脇に使える黒ずみクリームです。成分的にも美白効果が期待でき、継続することで脇の黒ずみケアがしっかりとできるクリームになっています。ただし上位の黒ずみクリームに比べると口コミが少なく、クレアフォートならではの強みは少ない気がします。

使い心地は良いのですが、内容量が少なく脇にたっぷり使えるアットベリーに比べるとコスパが悪くなります。イチオシとまではいきませんが、脇の黒ずみケア効果は期待できるクリームです。もう少しクレアフォートならではの強みがあれば、人気が上がるのではないかと思います。

CLEAFORT( クレアフォート)

No.4
ロンタルハーバルジェルソープ

ハーブの力で脇の消臭や黒ずみをケアできる黒ずみクリーム

おすすめ
料金 4,590円(最安値)
内容量 156g
公式HP ジャムウ ロンタル ハーバル ジェルソープ

ロンタルハーバルジェルソープは、ハーブの力で脇の黒ずみや臭いをケアする他とは違った黒ずみクリームです。天然成分なので安心して使うことができますが、美白効果などは他の黒ずみクリームに比べると弱い印象を受けます。ただし内容量がたっぷりなので、ケチらず使えるのはポイントですね。

ロンタルハーバルジェルソープのお勧めとしては、脇の消臭効果が高いことになります。ミョウバンや柿渋エキスなど、臭い対策の成分が多く含まれています。黒ずみクリームとしてよりも、脇の臭い対策に使えるクリームと言えます。

ジャムウ ロンタル ハーバル ジェルソープ

脇の黒ずみケアの効果が出るまでの期間

脇の黒ずみが薄くなるまでの期間は、個人差はありますが1~3ヶ月位かかることがほとんどです。特に家庭用の黒ずみクリームでケアをしている場合、ターンオーバーの関係上どうしても時間がかかってしまいます。早い人だと1ヶ月で効果を感じる人もいますが、ほとんどの人は2ヵ月目以降に徐々に黒ずみが薄くなったと感じることが多いです。

ですので黒ずみクリームの効果がすぐに出ないからと諦めず、じっくりと長い目で使うことも脇の黒ずみを薄くするためには必要なことになります。脇の黒ずみが薄くなった人の口コミを見ても、数か月試して徐々に黒ずみが解消したという口コミがおおいです。

結果がすぐに出ないと焦ってしまいますが、こうした肌ケアは毎日の継続が大事になります。綺麗な脇の女性の多くは、毎日の手入れをしっかりと行っています。私のサロンでも、脇に黒ずみクリームを使ってケアしている人が増えてきました。美白効果や保湿力がある黒ずみクリームも多く、脱毛後も綺麗な脇を維持しています。

脇の黒ずみケアまとめ

脇の黒ずみを解消するためには、日々のケアがとても重要になります。今ある脇の黒ずみのケアと、これからできる脇の黒ずみケアの両方を行う必要があるからです。脇のケアは1日2日では終わらないので、日々の継続を意識して取り組むことが成功のポイントです。

家庭でできる簡単なケアとしては、黒ずみクリームがおすすめのケアになります。各企業が黒ずみを解消できるように、日々研究しているので良い黒ずみクリームが増えています。また脇の臭いと黒ずみを同時にケアできる商品も増えてきています。脇は女性が気にしている部位なので、今後も良い黒ずみクリームが出ると期待しています。

脇の手入れに黒ずみクリームはを使うのは簡単なケアなので、一つの方法として取り入れてみましょう。綺麗な脇は夏だけではなく、彼氏との時間や温泉などでも女性の自信となります。

黒ずみは脇だけではなく、その他の部位にも発生する悩みの種です。脇以外の黒ずみケアの方法も書いているので、デリケートゾーンや乳首などの黒ずみケアの参考にして下さい。

デリケートゾーンの黒ずみケアとお勧めのクリーム

乳首の黒ずみケアとお勧めのクリーム

お尻の黒ずみケアとお勧めのクリーム

膝の黒ずみケアとお勧めのクリーム

黒ずみクリームを徹底比較!おすすめ黒ずみクリームランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ボディケア, , 黒ずみ, 黒ずみクリーム

Copyright© 黒ずみケアの教科書 , 2017 AllRights Reserved.