BEAUTE

愛され女性を目指す美容ブログ

黒ずみ

アットベリーは脇の黒ずみに効果ある?成分と口コミを徹底検証

投稿日:

脇の黒ずみが気になっている女性って多いですよね。

脇の黒ずみは市販の化粧品などでケアしても、なかなか解消できずに悩んでしまう部位になります。そんな脇の黒ずみ解消に効果があるクリームとして、アットベリーの人気は高まっています。

黒ずみクリームにも種類がいくつかありますが、アットベリーは脇の黒ずみケアができると口コミで人気が上がっています。

今回はアットベリーの脇の黒ずみを解消する効果について徹底検証したいと思います。アットベリーの成分や効果的な使い方について、エステシャン、美容部員など、美容に詳しいスタッフが解説するので参考にして下さい。

アットベリーの成分と黒ずみへの効果

アットベリーには脇の黒ずみへ効果がある美白成分が豊富に含まれています。その中でも特に黒ずみへの効果が期待できる成分はプラセンタになります。

美容に詳しい人ならば、プラセンタという名前を聞いたことがあるかと思います。プラセンタはビタミンやミネラルが豊富で、肌を活性化させる効果が高いと期待されている成分です。実際に多くの化粧品でもプラセンタが使われていることからも、その美容効果の高さは期待できます。

アットベリーはこのプラセンタを配合して、脇の黒ずみを薄くさせる効果が期待できるのです。その他にもアットベリーは、以下の美白や肌に良い成分を配合しています。

・グリチルリチン酸2K
・甘草フラボノイド
・トウキエキス
・エイジツエキス

どの成分も美容への効果が高く、脇の黒ずみを解消してくれる効果が期待できます。アットベリーは、こうした美白成分をふんだんに使っているのが大きな特徴です。

アットベリーのおすすめポイントは美白成分だけではなく、肌に潤いを与える保湿成分も注目できるポイントです。

・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・エラスチン
・トレハロース
・アラントイン

アットベリーはこうした保湿成分を含んでいるので、肌荒れの心配もなく綺麗な脇を目指すことができます。

アットベリーの使い方

アットベリーの使い方は、一円玉ほどの量を手に取り手のひらの体温を使ってジェルを塗りこんでいくだけです。これを朝と夜に行うだけなので簡単ですね。

アットベリーの使い方で大事なことは、清潔な状態でクリームを塗ることになります。成分をしっかりと浸透させるには、綺麗な状態の肌に塗り込むことが一番だからです。

朝起きたらすぐにアットベリーを塗るのではなく、脇のケアをしてからクリームを塗ると効果的です。肌用シートで拭くだけでも違うので試してみて下さい。

夜はお風呂上りに使います。お風呂上りの注意としては、水分を切ってから使いましょう。濡れた状態では効果が半減するので気を付けてください。

始めは朝と夜の2回を1ヶ月位繰り返すと、早く効果が実感できる可能性が高くなります。徐々に脇の黒ずみが薄くなってきたら、夜だけの手入れにしても良いでしょう。アットベリーは即効性はないので、効果が出るまでには1ヶ月以上かかることがほとんどです。

アットベリーの公式サイトはこちら >>

アットベリーの口コミ

アットベリーを使った口コミをまとめます。効果には個人差がありますが、脇の黒ずみに関しては効果を実感している人が多いですね。

2ヵ月で脇の黒ずみが薄くなった 

サチ 24歳

脇の黒ずみ解消に効果があるとネットの口コミを見て、アットベリーを使ってみることにしました。夏が近づいてきたので、早く黒ずみを解消したいと毎日2回アットベリーを脇に塗りました。

最初の1ヶ月は正直あまり効果が感じられず、このままアットベリーを継続すべきか迷いました。でも口コミでも数か月で脇の黒ずみが薄くなった人もいたので、もう少し継続しようと頑張ってみました。

なかなか効果がでなくて焦っていましたが、2ヵ月が経過したころには脇の黒ずみが薄くなってきたのがわかりました。根気よく使い続けて本当に良かったです!

効果が出るまで時間がかかる 

由美 31歳

年齢的にも肌のターンオーバーが遅くなったのか、脇の黒ずみが気になるようになりました。市販の化粧品を使ったのですが効果がなく、なんとかしようと黒ずみケアの対策をネットで見ていたらアットベリーが効果があると知りました。

早速アットベリーを購入して使ってみたのですが、3ヶ月位でようやく少し黒ずみが薄くなったかなと言った程度です。人によっては満足できるレベルかもしれませんが、正直になところもう少し脇の黒ずみが薄くなってくれると嬉しいです。

アットベリーをその後も継続をして、半年ほどして脇の黒ずみが大分薄くなったと感じました。結果的に効果はあったのですが、すぐには結果が出ないので人によっては効果なしと判断してしまうでしょう。

安くて量が多いのが嬉しい 

加奈 20歳

実は別の黒ずみクリームを使っていたのですが、結構高くて継続するのが難しく止めました。もっとたくさん安く使える黒ずみクリームはないかと探したところ、アットベリーを見つけることができました。

アットベリーは内容量が60gと他の黒ずみクリームよりも多く、定期的に継続すれば脇引きも適応されるのが嬉しいですね!脇だけではなく、膝などの気になる部分にも使っています。

さて肝心の黒ずみ解消効果ですが、部位によって効果に違いがありました。脇は比較的早く、2ヵ月位で黒ずみが気にならなくなりました。

でも膝の黒ずみはなかなか取れず、まだ満足できるほどの結果になっていません。普段から足を出しているので、紫外線などの対策が十分じゃないからかもしれません。もう少し継続して様子を見たいと思います。

継続するのが大事 

佳代子 29歳

黒ずみクリームに限らず、化粧品は継続することが大事だと思います。肌のターンオーバーを考えても、すぐに結果が出るのは若い10代の肌だけでしょう。

20代後半になる私も、アットベリーで脇の黒ずみケアをしていますが、正直なところ効果がでるまでには時間がかかると思っていました。

実際にアットベリーを使ってみて、黒ずみが薄くなったと実感したのは3ヶ月ほど経過したころです。自分では少し黒ずみが薄くなったかなといった程度ですが、そう感じただけでも効果があったといって良いでしょう。

本当に黒ずみを綺麗にするならば、美容外科などに行くのが最も早いと思います。でも自分でケアをしなければまた黒ずみが出るので、予防も兼ねてアットベリーを使っていこうと思います。

アットベリーの公式サイトはこちら >>

アットベリーは購入する価値があるのか

アットベリーは美容効果が高い成分が含まれていて、脇やその他の部位の黒ずみへの効果が期待できる黒ずみクリームです。

ですが全ての人に効果が期待できるわけではなく、黒ずみの解消には個人差があるでしょう。もし絶対に黒ずみを消したいという意思があるのならば、美容外科のレーザー治療が最もお勧めの方法です。

ですが美容外科の治療はその時は黒ずみを薄くできますが、放置しているとまたもとに戻ってしまいます。脇などの黒ずみ解消には、日頃からの予防も大事になってくるのです。

その意味でもアットベリーを継続することで、黒ずみの解消と予防を同時にできる効果が期待できます。アットベリーは口コミでの評価も高く、実際に黒ずみが解消できた人も多い商品です。

すぐには効果がでないかもしれませんが、継続することで黒ずみが薄くなっている人も多いです。量も多く値段も安いので、継続するにはおすすめの黒ずみクリームと言えるでしょう。

アットベリーの公式サイトはこちら >>

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-黒ずみ

Copyright© BEAUTE , 2017 AllRights Reserved.