髪を早く伸ばす方法!1週間で効果を実感するためにすべきことは

スポンサードリンク

髪を切りすぎたという経験は、誰もが一度は体験しているのではないでしょうか?切りすぎた髪では、ヘアアレンジもできないので気分が憂鬱になります。早く髪を伸ばす方法はないかと、色々と調べている人も多いと思います。

髪を早く伸ばすためには、髪が伸びやすい環境を作ることが必要になります。育毛剤などのヘアケア用品も、髪を早く伸ばすのには効果的な方法の一つです。ただし育毛剤だけでは、髪を早く伸ばすのは難しいので注意をしましょう。

髪を早く伸ばすには、体の根本から対策をするのが一番効果的です。日々の生活でも、対策をすれば髪を早く伸ばすことは十分に可能です。髪を早く伸ばす生活習慣と、効果的なグッズを紹介するので参考にして下さい。

髪の伸び方と人に与える印象

髪の毛の伸びは決まっていて、1日に伸びる長さは0.3~0.6mmになります。もちろん個人差はありますが、ほとんどの人はこれに当てはまります。ただし0.3と0.6では、1週間辺りの髪の伸びはかなり違うので注意してください。

仮に1日に0.3㎜だとすると、1週間で2.1㎜ほど髪が伸びることになります。もしこれが1日に0.6㎜だとすると、1週間で4.2㎜も髪が伸びるのです。たった2㎜と思うかもしれませんが、髪の長さが2㎜違うと印象が変わります。

これが2週間であれば、4㎜も髪の長さが違うので大分印象が変わります。このように髪の長さは、たっだ数ミリでも人に与える印象が変わります。ですので、髪が早く伸びれば前の印象に早く戻ることができます。

1日に0.3㎜しか髪が伸びない人でも、対策で0.6㎜になれる可能性はあります。1週間でも1日0.3㎜髪の伸びが早くなれば、かなり精神的にも楽になります。実際に髪を早く伸ばす効果が期待できる方法を紹介するので参考にして下さい。

早く髪を伸ばす効果的な方法

髪を早く伸ばすためには、複数の対策を組み合わせるのが効果的です。育毛剤を使っている人は多く、育毛剤も髪を早く伸ばす効果が期待できます。ただし育毛剤だけでは、早く髪を伸ばすには不十分だと言えます。

早く髪を伸ばすには、以下のことに気を付けるのが重要になります。

  • 生活習慣に気を付ける
  • 髪を成長させる栄養を取る
  • 頭皮に良いシャンプーを使う
  • 良い成分の育毛剤を使う
  • 頭皮のケアをしっかりと行う

食生活や睡眠は、体を成長させるためには必要不可欠なことになります。基本的なことになりますが、髪を早く伸ばすためにも食生活は重要です。栄養が体に行きわたらなければ、髪の成長も遅くなってしまうからです。体の成長に必要な生活習慣は、髪を早く伸ばす効果が期待できます。

ただしこれだけでは、髪を早く伸ばすのにはまだ不十分だと言えます。髪を早く伸ばすためには、これ以外に頭皮のケアもとても重要になります。頭皮ケアをしっかりと行わなければ、健康な髪が生えてこないからです。

毛穴が詰まっていると、髪の成長が普通よりも遅くなってしまうのです。正しい頭皮ケアをすることで、毛穴の汚れを取り除き髪を早く伸ばす効果が期待できます。

生活習慣に気を付ける

髪を早く伸ばすには、毛穴が正常な状態になっている必要があります。ですが現代人の生活習慣は、毛穴の状態が悪くなる条件が揃っています。偏った食事や睡眠不足などは、毛穴詰まりの原因になってしまいます。

油分の多い食べ物や糖質が多い食べ物は、毛穴詰まりが起きやすくなります。髪を早く伸ばすためには、こうした食べ物はなるべく控えることが重要です。逆にタンパク質やミネラルなどの、栄養が多い食べ物を中心に食べましょう

また重要なこととして、睡眠不足も髪の成長を妨げる原因になります。睡眠が少ない方が髪が伸びると言う意見もありますが、根拠は全くありません。睡眠不足は抜け毛や髪が弱くなる原因になるので、しっかりと寝るようにしましょう。

毎日の生活習慣は、髪の伸びとも関係しているので注意してください。不規則な生活習慣をしていると、髪の伸びが遅くなってしまいます。髪を早く伸ばすためには、生活習慣の改善が第一の条件になるのです。

髪を成長させる栄養を取る

髪を早く伸ばすためには、どんな栄養を取るのかも重要になります。よく海藻類は髪に良いと言いますが、髪が早く伸びるのかは疑問があります。髪を早く伸ばす効果が期待できる栄養として、タンパク質と亜鉛があります。

タンパク質は髪以外でも、人間の体を構成する上で重要な働きをします。タンパク質は肉や魚類などから摂取できるので、普段の食事でとることが可能です。ですがタンパク質だけでは、早く髪を伸ばすには不十分になります。

髪を早く伸ばす栄養として、亜鉛も高い効果が期待できると言われています。亜鉛は牡蠣に多く含まれる成分で、髪の成長にも役立つ効果があります。ただし亜鉛は、普段の食事だけでは十分な量が取れない栄養になります。

亜鉛は不足しがちな栄養なので、サプリメントで摂取するのがお勧めです。食事と一緒にサプリメントを利用することで、髪を早く伸ばす効果が期待できます。

頭皮に良いシャンプーを使う

髪の栄養を食生活で摂取できても、頭皮の状態が悪いと意味がありません。特に毛穴の詰まりは、髪の伸びを遅くする原因なので注意してください。頭皮ケアで重要な第一歩としては、シャンプー選びとやり方があります。

髪を早く伸ばしたいのであれば、シャンプーのやり方が重要になります。シャンプーは爪を立てずに、指の腹を使って丁寧に洗いましょう。指の腹で頭皮を押すようにして、毛穴の汚れを落とす洗い方が効果的です。

シャンプーはすすぎもしっかりと行うことが、頭皮ケアでは重要になります。意外と多いのが洗い残しで、これが毛穴詰まりの原因になることもあります。しっかりと3~5分ほど、丁寧にシャンプーの泡を落とすようにしましょう。

シャンプーを丁寧に行うだけでも、頭皮の改善には効果が高いです。毎日の頭皮ケアになるので、シャンプーは丁寧に行うことが重要です。その他にも、使うシャンプーによって髪を早く伸ばす効果が期待できます。 

 

良い成分の育毛剤を使う

シャンプーでしっかりと頭皮を洗浄したら、育毛剤を使うと髪が早く伸びる効果が期待できます。毛穴が詰まった状態で育毛剤を使っても、浸透しないため効果は半減されます。毛穴の汚れが落ちた状態で使うことで、育毛剤の本来の効果が期待できるのです。

育毛剤も種類があるので、髪を早く伸ばすなら成分で選ぶことが重要です。育毛剤については、おすすめの育毛剤ランキングも参考にして下さい。女性向けの育毛剤で、口コミ評価が高く成分の良い育毛剤を紹介しています。育毛剤はかなりの種類がありますが、その中でも育毛効果が期待できるものを厳選しています。

 

頭皮のケアをしっかりと行う

早く髪を伸ばすためには、頭皮のトリートメントも効果的です。頭皮の状態を正常にすることで、髪に栄養が行き届きやすくなるからです。頭皮ケアはマッサージなどが効果的ですが、トリートメントもお勧めです。

 

髪の傷みは髪の伸びを遅くする原因になるので、しっかりとケアすることが重要です。トリートメントをすることで、髪が早く伸びる効果も期待できます。

髪を早く伸ばす方法まとめ

髪を早く伸ばすには、規則正しい生活と頭皮のケアが重要になります。しっかりとケアすることで、1週間でも髪の伸びを実感できる可能性があります。

髪を切りすぎるとブルーになりますが、対策すれば早く伸ばすことは可能です。最大限に髪を伸ばす努力をすれば、徐々にですが効果が出てきます。

今回紹介したケアをすることで、健康で綺麗な髪を伸ばす土台ができます。健康な状態の頭皮であれば、栄養も浸透して髪の伸びが早くなることが期待できます。

スポンサードリンク