3週間で痩せる効果が高い短期ダイエット法

スポンサードリンク

3週間はダイエット期間としては短いですが、運動と食事を改善すれば5キロ痩せることも可能です。短期間のダイエットで重要なことは、食事制限を中心としたダイエット法を実践することになります。

基本的に短期間で痩せるためには、食事の量を減らすことは避けて通れません。どれだけ食事制限をしてカロリーコントロールをするかが、3週間ダイエットの成功のポイントになります。

また3週間で結果を出すには、食事制限以外にも運動も取り入れると効果的です。運動だけでは短期間でダイエットに成功できませんが、食事制限と合わせることでダイエットの効果を発揮してくれます。

3週間ダイエットのメカニズム

f:id:teke1102:20160823173146j:plain

3週間でダイエットを成功させるには、2週目までの食生活が非常に重要になります。ダイエットは痩せる時期と停滞期の繰り返しなので、最初の2週間の成果で結果が変わってきます。2週目までに正しいダイエット法を実践すれば、3週目までには痩せている可能性が高くなります。

www.resblo.com

一般的には2週目までに上記のダイエット法を実践すれば、少なくともダイエットの成果を感じられる人がほとんどです。ただし個人差があるので、2週目までにダイエットの成果が出ない人もいます。そういった人は3週目に痩せる可能性が高いので、根気強く継続することが成功の秘訣になります。

3週間ダイエットと言っても、基本的に成功するかは2週目までの生活で決まります。ダイエットの土台ができたら、3週目以降もダイエットを継続することで着実に痩せることができる可能性が高くなります。

もし2週目までに満足できる体重になったら、その体重を維持するダイエットを継続することを目標にしましょう。もう少し痩せたい場合は、更にダイエットの負荷を上げることで痩せることができるようになります。

3週間ダイエットの食事制限

f:id:teke1102:20160825092443j:plain

3週間ダイエットの食事も糖質制限ダイエットのメニューが効果的になります。特に夜だけ糖質制限をすることで、着実に痩せる体質に変化できる可能性が高くなります。

もし3週目に入る前にダイエットで痩せることに成功した場合、3週目は停滞期になっている可能性があります。その時は体重が落ちにくくなるので焦ってしまいます。

もしこの期間に無理して体重を落とす必要がなければ、夜だけ糖質制限ダイエットを継続しましょう。停滞期が終わったころには、また体重が徐々に落ちて痩せるのを実感できるようになります。

どうしても痩せる必要がある場合は、食事制限の負荷を少し高くすることでダイエット効果を上げることができます。具体的には朝か昼の食事も糖質制限にすると、ダイエットに成功できる可能性が高くなります。

食事量を減らすことで、カロリー摂取量が減り痩せることが期待できるからです。3週間の短期間ダイエットをどうしても成功させたい人は、少し無理なダイエットをすることも必要になります。

3週間ダイエットに効果的な運動

f:id:teke1102:20160826171518j:plain

3週間ダイエットの運動も、ウォーキングとランニングの組み合わせが効果的になります。30分のウォーキングとランニングは、脂肪燃焼効果が高い有酸素運動になります。3週間ほど経過すると有酸素運動の成果も出始める時期なので、体が引き締まっているのを感じる人も多いです。

基本的には3週間ダイエットでも、このウォーキングとランニングを継続することが痩せるポイントになります。運動では一気に痩せることは難しいですが、3週間継続して運動すると着実にダイエットの成果を感じられる可能性が高くなります。

3週間ダイエットでは、運動の負荷を無理に上げずに継続することをお勧めします。負荷を上げれば消費カロリーは大きくなりますが、辛くなってダイエットの挫折に繋がるからです。無理ないペースでダイエットを継続することも、痩せるための効果的な戦略になります。

ウォーキングやランニングに飽きたら、他のメニューと組み合わせるのも3週間ダイエットで運動を継続するコツになります。自転車を使ったサイクリングや、家でもできる踏み台昇降運動も気分転換には効果的な有酸素運動になります。

自転車でダイエット痩せる効果的な運動方法

踏み台昇降のダイエット効果と痩せるやり方

ダイエットの運動は毎日同じことをしていると飽きてしまいます。ダイエット継続には違った運動もすることで、継続して続けることができる可能性が高いです。3週間でもウォーキングやランニングだけだと辛くなるので、他の運動も行った方が成功率が上がります。

ダイエットの成果が出ない時

f:id:teke1102:20160826165321j:plain

もし運動と食事制限を組み合わせても痩せない場合、食事量を取り過ぎている可能性が高いです。3週間ダイエットで成果が感じられない場合は、食事制限の方法を見直すことをお勧めします。

糖質制限ダイエットは短期ダイエット法として効果が高いですが、もともと炭水化物をそれほど食べていない人は成果を感じにくいです。特に女性の場合、食事のご飯の量がもともと少ないことも多く、糖質制限ダイエットだけでは成果が出にくいこともあります。

3週間ダイエットの糖質制限で成果を感じない時は、食事の量を減らすことでダイエットの成果が出やすくなります。特に夜の食事をスムージーなどのダイエット食に変えることで、短期間でも結果が出やすくなります。

3週間のダイエットで成果が出ないのは、ダイエット法に問題があることがほとんどです。正しくダイエットをすれば、個人差はありますが3週間で1キロ~5キロ痩せることができることがほとんどです。

3週間で全く痩せない場合は、運動よりも食事内容に問題があることが多いです。また食事の順番によってもダイエット効果が変わるので、痩せることを意識した食事方法に変えることが有効な手段になります。

ダイエットの食事は食べる順番と食べ物で成功が決まる

ダイエット成功後のリバウンド防止

f:id:teke1102:20160830091731j:plain

3週間ダイエットに成功しても、食生活を戻すとリバウンドしてしまう可能性が高いです。ダイエットの本当の成功は痩せた体型を維持することになります。そのためには3週間ダイエット後のリバウンド防止がとても大事になります。

リバウンドを防止する方法としては、食事制限をすることが最も効果的になります。ダイエットに成功した食事を継続することでリバウンド防止が期待できます。ただし極端な食事制限をした場合は、無理に継続すると健康に悪いので注意しましょう。

3週間ダイエットはその後も継続することで更に痩せる効果が期待できます。目標の体重になっていないのならば、その後もダイエットの食事を意識して継続することで着実に痩せる体質になることができます。

特に夜だけ糖質制限ダイエットのように、夜の食事量を減らすダイエット法はお勧めになります。朝や昼はエネルギーが必要な時間なので無理なダイエット食は禁物ですが、夜はカロリーが必要ないので食事量を減らしても問題ありません。

3週間ダイエットのリバウンド防止としては、夜だけ糖質制限ダイエットをすることを意識してみて下さい。もし糖質制限ダイエットで効果がでなければ、おかずなどをスムージーなどのダイエット食に変える置き換えダイエットも効果的です。

基礎代謝を上げるダイエット法

f:id:teke1102:20160829145909j:plain

3週間ダイエットの後におすすめの痩せる方法として、基礎代謝を上げるダイエット法を実践することもあります。リバウンド防止には食事制限が有効ですが、基礎代謝を上げて太りにくい痩せる体質になることもリバウンド防止に繋がります。

基礎代謝を上げるダイエット法としては、筋トレをするのが最も効果的な方法になります。筋肉量を増やすことで基礎代謝がアップして、痩せやすい体質になることができるからです。

ただし筋トレは正しいフォームで行わないと意味がありません。正しい筋トレのやり方はDVD付き 短時間で思い通りのカラダをつくる 筋トレボディメイク・メソッドがわかりやすくてお勧めになります。DVDを見ながら一緒に筋トレをすることで、太りにくい体を作り上げることができます。

筋トレで筋肉量を増やし基礎代謝を上げれば、リバウンドしにくい健康的な体になることができます。筋トレは短期間ではなかなか結果がでにくいですが、コツコツと地道に継続することで着実に増えていきます。

3週間ダイエットでは筋トレの効果はそこまで見込めませんが、3週間ダイエットで筋トレをしておくと将来的にリバウンド防止になります。筋トレは地道な作業で飽きやすいので、ジムを活用してインストラクターに習うのもお勧めになります。

3週間ダイエットまとめ

3週間ダイエットは、2週目までのダイエットが正しくできていれば順調に痩せることが予想されます。ただし個人差もあるので、3週間目に痩せ始める人もいるので、結果が出ていない人は忍耐強くダイエットを継続してみて下さい。

ダイエットで失敗する原因は大きく2つあります。一つはダイエット法が間違っていて、食事制限などが正しく行われていない場合です。ダイエットの基本は食事と運動になりますが、運動で空腹になり食べ過ぎてはダイエットの成果は期待できません。

もう一つのダイエット失敗は、痩せることができた後にその体重を維持できないことです。リバウンドをしてしまう人は非常に多く、その原因はダイエットの反動から食べ過ぎてしまうことになります。

ダイエットは基本的に摂取カロリーが高くなると痩せないので、3週間頑張った後もカロリーコントロールには気を付けましょう。3週間食事制限が上手にできていれば、食欲も抑えられて健康的に痩せられるようになります。

スポンサードリンク