BEAUTE

愛され女性を目指す美容ブログ

ダイエット

下半身痩せを成功させる効果的な運動

更新日:

上半身に比べて下半身が太っている人は多く、特に女性の悩みの一つです。

これは男性よりも女性の方が、筋肉が少なく代謝が悪いことが一つの原因です。

下半身だけを痩せるには、運動を取り入れたダイエットが効果的です。

 

筋肉をつけて体を引き締めることで、下半身ダイエットの効果を実感できます。

運動も自宅でできるエクササイズが多いので、それほど難しくありません。

毎日継続して運動を続ければ、下半身ダイエットに成功できます。

 

下半身ダイエットに効果的な、エクササイズをいくつか紹介します。

運動を取り入れることで、代謝がアップして太りにくい体になります。

下半身が引き締まれば、見た目も美しくなることができます。

 

 

下半身太りを解消するメカニズム

下半身は筋肉量が多い部位なので、太りやすく痩せにくい特徴があります。

上半身に比べて脂肪が蓄積されやすいので、普通に生活していると痩せません。

特に女性は筋肉量が少なく代謝が悪いため、下半身太りしやすくなります。

 

下半身太りを解消するためには、運動で筋肉をつけるのが効果的です。

筋肉量を増やすことで、下半身の脂肪を減らすことが期待できます。

また下半身に筋肉をつければ、見た目も引き締まるので一石二鳥の効果です。

 

筋肉をつけると聞くと、マッチョなイメージを持つかもしれません。

しかし一般的な運動なら、見た目も適度な筋肉になるので心配はいりません。

海外のモデルなどは、きちんと下半身も鍛えているので見た目が美しいです。

 

下半身痩せ運動で重要なことは、有酸素運動と筋トレを組み合わせることです。

有酸素運動で余計な脂肪を落とすと同時に、筋トレで筋肉を引き締めるのです。

そうすることで、見た目も美しい下半身を手に入れることができます。

 

下半身痩せを成功させるエクササイズ

下半身痩せ運動は、有酸素運動と筋トレを同時に行う成功しやすいです。

有酸素運動は負荷が低いものを、1日1時間ほど継続すると効果が高いです。

有酸素運動はいくつかあるので、自分に合ったものを選びましょう。

 

  • ウォーキング
  • 水中歩行
  • 自転車

 

誰でも気軽にできる運動としては、ウォーキングが最もお勧めになります。

下半身痩せウォーキングの場合は、ペースを速くすることがポイントです。

普段歩くスピードより、速く歩くことでダイエット効果が高くなります。

目安としては、少し息が上がるくらいが理想的なスピードです。

 

水中歩行も、下半身痩せには効果的なエクササイズの一つになります。

陸上よりも負荷が少ないので、膝が悪い人でもできる下半身ダイエット法です。

また水中は陸上よりも負荷が高いので、筋力アップ効果も期待できます。

ウォーキングよりも、早く効果が期待できるお勧めの下半身ダイエットです。

 

自転車を使ったエクササイズも、下半身ダイエットに効果的な運動です。

特に自転車は、漕ぐことで下半身の筋力もつける効果があります。

通勤や通学が通える距離ならば、自転車を使うのもお勧めの方法になります。

 

下半身痩せの有酸素運動は、自分ができるものを選びましょう。

継続する効果的なので、この3つを組み合わせるのもお勧めです。

同じことの繰り返しは飽きるので、気分を変えるのもダイエット成功のポイントになります。

 

下半身痩せに効果的な筋トレ

下半身痩せに効果的な筋トレは、スクワットが最も一般的です。

スクワットを正しく行えば、下半身の筋肉を鍛える効果が高いです。

ですが自己流で行う人も多く、あまり効果が感じられないことも多いです。

 

効果的なスクワットを行う場合は、下半身から美しくやせる! 30日間スクワットチャレンジ (TJMOOK)が参考になります。

この本は、モデルなどのトレーナーもしている横手貞一朗さん監修のエクササイズ本になります。

正しくスクワットを行うことで、モデルのような美しい下半身を手に入れるチャンスが増えます。

色々なパターンのスクワットが解説されていて、ダイエットの参考になります。

 

下半身痩せに効果的な運動として、骨盤クランチもお勧めのダイエットです。

DVD付 たった5回! 「骨盤クランチ」で下半身からヤセる!の本も有名で、下半身ダイエットに成功した人も多い運動になります。

この運動は、体の歪みを治すことも目的としているのが特徴です。

体幹を正しい位置にすることで、下半身も痩せやすくなる効果が期待できます。

 

筋トレは毎日行わなくても良いので、週に2~3回ほど継続しましょう。

即効性はありませんが、継続すると徐々にダイエット効果が実感できます。

下半身の筋肉を増やすことで、痩せやすい体質に変わる期待もできます。

 

筋トレの効果を高める食事

下半身痩せで筋トレをする場合、食事内容にも気を付けるようにしましょう。

せっかく筋トレしても、タンパク質が少ない食事では筋肉が鍛えられないからです。

しっかりとバランスの良い食事をすることが、下半身ダイエットの成功に繋がります。

 

ダイエットは食事が基本になり、それは下半身痩せでも同じです。

下半身だけ痩せる食事はありませんが、ダイエットのプラスになる食事は存在します。

そういった食生活をすることで、ダイエットは成功しやすくなります。

 

下半身痩せは食事内容にも注意することが、成功の鍵となります。

実際に下半身が太っている人は、食生活が悪い場合が多いです。

下半身ダイエットに効果的な食事については、次回説明したいと思います。

 

自宅で簡単にできる下半身ダイエット

下半身ダイエットは、有酸素運動と筋トレが効果的です。

ですが毎日同じことの繰り返しでは、飽きて途中で挫折してしまいます。

家でも気軽にできるダイエットを取り入れることも、継続に効果的です。

 

自宅でできる下半身ダイエットとしてお勧めは、エアロバイクになります。

自転車より気軽にできるので、TVを見ながら行うのがお勧めです。

ただしスペースが必要になるので、邪魔と感じる人も多いと思います。

そんなときは【正規品】 プライム(Prime) ルームマーチ・デラックス(DX)を使うのがお勧めです。

小型サイズのエアロバイクで、自宅でも気軽にできる特徴があります。

 

また自宅でできるエクササイズとして、ストレッチもお勧めになります。

ストレッチだけで下半身ダイエットは難しいですが、筋肉を伸ばすことで筋肉を柔軟にしてくれます。

効果的にストレッチをするならば、Dr.クロワッサン リンパストレッチ×リンパメトリックでみるみるやせる! DVD付き (マガジンハウスムック Dr.クロワッサン)が参考になります。

リンパを刺激して、痩せやすい体質を作ることを目的にしています。

下半身太りの原因としてリンパの流れが悪いこともあるので、その対策として効果的です。

 

自宅でも簡単な運動をすることで、ダイエット効果が期待できます。

ちょっとした時間に運動する癖をつければ、下半身の筋肉もつき痩せやすい体質になります。

継続することが成功に繋がるので、気長に行うのもダイエット成功のポイントです。

 

下半身ダイエットの運動に役立つ服装

下半身痩せの運動をするなら、ダイエットがある服装をすると効果的です。

脚痩せスパッツや、発汗作用があるウェアを着ると一層の効果が期待できます。

最もお勧めなのは、骨盤サポート付きのスパッツになります。

メディキュット ボディシェイプ 寝ながらスパッツ 骨盤サポート付き Mサイズ(MediQtto body shape spats pelvic M)

メディキュット ボディシェイプ 寝ながらスパッツ 骨盤サポート付き Mサイズ(MediQtto body shape spats pelvic M)

 

就寝中に、脚の引き締めや骨盤サポートをしてくれる効果があります。

下半身の脂肪やセルライトにも効果があり、口コミの評判も良い商品になります。

むくみの効果も高いので、すっきりした下半身になれる効果が期待できます。

 

運動に使えるウェアとしては、サウナスーツを着るのもお勧めです。

特に女性は、汗がかきにくく運動してもスッキリしないという人も多いです。

汗をかくことで代謝も上がるので、ダイエット効果も期待できます。

サウナスーツのおすすめとしては、アディダスのサウナスーツになります。

有名運動メーカーなので、生地もしっかりしていて軽いのが特徴です。

数分の運動でも汗をかく人が多く、ダイエット効果も期待できるウェアです。

防臭抗菌対策もされているので、安心して使えるのも特徴になります。

サウナスーツは安いと壊れやすいので、しっかりとした商品を購入することが重要になります。

 

ダイエットウェアは補助的な役割ですが、使っていると下半身痩せの効果も期待できます。

スパッツは適度な締め付けがあるので、体のラインを矯正する効果が期待できます。

またサウナスーツは発汗作用で、基礎代謝を上げる効果が期待できます。

下半身は痩せにくい部位ですが、こうしたウェアを利用することでダイエット効果を上げることができます。

 

下半身痩せの運動まとめ

下半身痩せを目指すならば、運動を取り入れると効果が高くなります。

筋肉量を増やすことで、引き締まった下半身を作ることに役立ちます。

重要なことは継続することで、続けることで徐々に効果が実感できる人が多いです。

 

もちろん早い段階で効果を感じる人もいて、1週間位から変化がみられることもあります。

ダイエットは個人差があるので、焦らず継続することも成功のポイントになります。

特に下半身ダイエットは難しいので、無理せず継続することを目標としてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ダイエット

Copyright© BEAUTE , 2017 AllRights Reserved.