置き換えダイエットを確実に成功させる効果的な戦略

スポンサードリンク

置き換えダイエットは、成功者も多く効果的なダイエット法の一つと言えます。

無理な運動もなく、食事管理だけで効果的なダイエットを実践できます。

誰でも簡単にできるという点が、置き換えダイエットの人気の理由になります。

 

しかし実際には、置き換えダイエットを成功している人だけではありません。

実践したものの、長く続かず置き換えダイエットを挫折する人も多いです。

置き換えダイエットで失敗する人は、そのやり方に問題がある場合が多いです。

 

置き換えダイエットを成功させるには、痩せる戦略が重要になります。

計算してダイエットをすれば、置き換えダイエットは効果的な方法になります。

1か月ほどで効果が出た、置き換えダイエットの方法を紹介します。

 

置き換えダイエットで成功した人の口コミ

置き換えダイエットを成功させるには、口コミを見るのも一つの戦略です。

実際に成功させた人が、どんなダイエット法を実践したのかを知るのも重要です。

口コミは色々なサイトで見れますが、成功した人の多くに共通していることもあります。

 

置き換えダイエットに成功した人の口コミで多いのが、一食置き換えダイエットが効果的ということでした。

全ての食事を置き換えるのではなく、一食だけを置き換えてダイエットする方法になります。

この一食置き換えダイエット法の特徴は、誰でも実践しやすいことにあります。

 

ただし一食置き換えダイエットは、何に置き換えるかも重要になります。

効果的に置き換えダイエットをするには、そのやり方を考えることも大事なことです。

成功者の口コミでも、酵素やスムージーなど色々なダイエット商品を使うパターンがありました。

 

いくつか試した結果、置き換えダイエットに効果的だったものを紹介します。

一食置き換えダイエットのやり方と一緒に、どんな食材が効果的だったかを説明します。

無駄に高いダイエット商品を購入しなくても、安い食材で置き換えダイエットは実践可能です。

 

一食置き換えダイエットの効果的なやり方

一食置き換えダイエットは、やり方を間違えなければ効果的なダイエット法です。

しかし多くの人は、このダイエットのやり方を間違えて失敗してしまいます。

よく夜に置き換えると良いと言いますが、実際のところ朝でも昼でも変わりません。

 

総カロリーさえ気を付ければ、一食置き換えダイエットはどのタイミングでも効果が出てきます。

それよりも置き換えダイエットは、もっと大事なことがあるのです。

一食置き換えダイエットで成功するには、満腹感が得られることが重要になります。

 

一食置き換えダイエットで失敗する人は、無理な食事に置き換えている傾向にあります。

スムージーや酵素ドリンクだけで置き換えダイエットをすると、空腹ですぐに挫折してしまいます。

成功している人の口コミを見ると、満足感が得られる太りにくい食材で置き換えダイエットを実践しています。

 

ダイエット中に満腹感を得られるかと思うかもしれませんが、食材選びで満腹感を得ることは可能です。

置き換えダイエットで成功している人は、空腹のストレスを感じなかった人が多いのです。

満腹感が得られる食材としては、以下のものが効果的なダイエット食材になります。

 

  • コンニャク
  • 豆腐
  • おから
  • もやし
  • キノコ類
  • 春雨
  • キャベツなどの野菜類

 

上記の食材は、少し量を多く食べてもほとんど太らない食材になります。

スープや鍋などで食べれば、満足感も得られるので効果的にダイエットできます。

スープダイエットの方法については、スープダイエットを一週間で成功させる現実的な方法も参考にして下さい。

 

低カロリーで満腹感を得られる食材を選ぶことが、一食置き換えダイエットに成功する秘訣になります。

ただし味が単調で飽きてくるので、市販のダイエット食品と組み合わせると長続きさせることができます。

一食置き換えダイエットに効果的な、食品について紹介していきたいと思います。 

 

置き換えダイエットにおすすめの食品

実際に置き換えダイエットをしてみて、お勧めできる食品を紹介します。

選んだポイントとしては、満腹感と味のバリエーションになります。

好き嫌いは個人差があるので、一つの参考として見てみて下さい。

 

低カロリーの代表である、コンニャクのラーメンは置き換えダイエットにお勧めです。

ダイエットこんにゃくラーメン(蒟蒻ラーメン)等こんにゃく麺お試しタイプ・12種類セット

ダイエットこんにゃくラーメン(蒟蒻ラーメン)等こんにゃく麺お試しタイプ・12種類セット

  • 出版社/メーカー: 寿マナック株式会社/ナカキ食品株式会社/株式会社ヨコオ食品工業
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
  • この商品を含むブログを見る
 

ダイエット商品にありがちな、単調な味付けを回避できる食品です。

本当にラーメンを食べるのとは違いますが、ダイエット中でも罪悪感がなく食べられます。

本当は1回1食が良いのですが、1袋だけだと足りないと感じる人が多いとおみます。

2袋でも100カロリーなので、足りなければ2袋食べても良いでしょう。

また先ほど紹介して、満腹感が得られる食材と一緒に食べるのもお勧めです。

 

満腹感が高い食品として、玄米を使った置き換えダイエットもお勧めです。

リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊 5食

リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊 5食

 

5食で1000円と、1食換算すれば安くコストパフォーマンスは悪くありません。

雑炊なので量の割には満腹感もあるので、置き換えダイエットにお勧めの商品と言えます。

種類も多いので、飽きずに続けることができるのも成功のポイントになります。

 

置き換えダイエットにお勧めの食品として、リゾットも試す価値が高い商品です。

雑炊に似ていますが、洋風の味付けで味の変化を楽しむことができます。

最近では置き換えダイエット用のリゾットも発売されているので、そういった商品を使うのもお勧めです。

リセットボディ 豆乳きのこチーズ&鶏トマトスープリゾット 5食

リセットボディ 豆乳きのこチーズ&鶏トマトスープリゾット 5食

 

お勧めのリゾットとして、リセットボディという商品があります。

きのこチーズやトマトなど、イタリアン風の味付けが特徴のリゾットです。

毎日は飽きるので、週に1回か2回を目安に食べると継続して置き換えダイエットができます。

 

また置き換えダイエット中は、甘いものが欲しくなる時があります。

ですが普通のデザートを食べると、カロリーや糖質が高いのでお勧めできません。

ダイエット用のデザートを食べることで、置き換えダイエット中でも太ることを防ぐことができます。

お勧めの商品としては、スリムアップ果実ゼリーが美味しく食べることができます。

スリムアップスリムダイエットケア果実ゼリー 6袋

スリムアップスリムダイエットケア果実ゼリー 6袋

 

この商品はダイエット用ですが、味も良く甘いものが食べたい時に適しています。

ただしダイエット用と言っても、食べ過ぎには注意して下さい。

これ1食を主食とすることで、置き換えダイエットを成功させることに繋がります。

 

またどうしても甘いものが欲しくなった時は、ダイエットクッキーなどを食べましょう。

スマートボディダイエットビスケット ほんのり甘いバター風味 6枚×4袋

スマートボディダイエットビスケット ほんのり甘いバター風味 6枚×4袋

 

正直なところ、食べてしまえばダイエット食品でもカロリーになります。

できるだけ控えることが望ましいですが、無理し過ぎるとストレスになってしまいます。

1週間に数回程度であれば、そこまで太らないので食べ過ぎない程度に食しましょう。

 

置き換えダイエットにスムージーは効果があるのか

置き換えダイエットで有名な商品に、スムージーがあります。

成功談なども多いですが、個人的にはそこまで大きな成果は感じませんでした。

スムージーは腹持ちが悪く、すぐにお腹が空いてしまうので失敗する可能性が高いです。

 

むしろ雑炊などの腹持ちが良い商品を使った方が、置き換えダイエットに成功しやすいです。

スムージーで置き換えダイエットを成功させるには、スムージー以外何も食べないという強い意志が必要になります。

スムージーだけで置き換えダイエットができれば、恐らく成功することはできると思います。

 

スムージー単体での効果はわかりませんが、便秘解消にはつながりました。

私が選んだ商品が食物繊維が豊富というのもあるでしょうが、便秘解消効果は高かったです。

使ったのもは人工甘味料を使っていない、メタボリックエンナチュラルグリーンスムージーになります。

メタボリック エンナチュラル グリーンスムージー 170g

メタボリック エンナチュラル グリーンスムージー 170g

 

飲み味も良く、朝などに1杯飲むと便秘が改善させる可能性が高いと思います。

ただしダイエット中は食事量が少なくなるので、必ずしも便秘改善できるとは限りません。

ですが自然成分の食材を使っているので、栄養素や美容効果も高いのでお勧めできる商品です。

 

個人的に効果が高かった飲み方としては、飲むヨーグルトに混ぜる方法でした。

整腸作用も高くなるようで、便秘改善のほかに肌質も良くなったと感じました。

飲むヨーグルトは、カルピスの届く強さの乳酸菌を飲んでいました。

カルピス 届く強さの乳酸菌 200ml×24本

カルピス 届く強さの乳酸菌 200ml×24本

 

これを選んだ理由は、脂質ゼロなのでダイエット効果が高いと思ったからです。

ヨーグルトは自分の好きなもので良いと思うので、スーパーなどの安いものにするとコストパフォーマンスが高くなります。

少し甘めでしたが、スムージーと混ぜると調度よい味になりました。

 

置き換えダイエットランキングで高い評価のスムージーですが、それだけでダイエット効果が出るわけではありません。

ダイエットを始めた頃は、空腹感に耐えられず挫折する可能性も高い商品と言えます。

スムージーを使うときは、置き換えダイエットに慣れてからが良いと思います。

 

置き換えダイエットにプロテインを使う場合

置き換えダイエットにプロテインを使う人も多いですが、使い方に注意しないと逆効果です。

プロテインはタンパク質なので、飲むだけで太る可能性が高くなるからです。

プロテインで置き換えダイエットをする場合は、必ず運動を取り入れることが重要になります。

 

プロテインが効果が出る運動としては、筋トレが最も効果的なダイエット法になります。

筋トレの後にプロテインを飲むことで、筋肉をつけることができるからです。

その時の注意としては、プロテイン以外は食べてはいけないことになります。

 

プロテインだけでも十分な栄養がとれるので、それ以上食べると太る可能性が高くなるからです。

食事を控えてプロテインを置き換えダイエットとして使えば、ダイエット効果が高くなります。

あとは運動の負荷などに注意すれば、スリムな体を手に入れることができます。

 

プロテインが効果的な運動は筋トレですが、初心者にはハードルが高くなります。

筋トレをダイエットに取り入れる場合は、以下の記事も参考にして下さい。

筋トレはすぐに成果がでるわけではないので、自分のペースで続けましょう。

ただし置き換えダイエットとしてプロテインを飲めば、体重は比較的早く落とすことができる可能性が高くなります。

早い人であれば、1週間目から置き換えダイエットの成果を実感することができるでしょう。

 

置き換えダイエットに使うプロテインとしては、スリムアップスリムシェイクがお勧めです。

スリムアップスリムシェイク 10食

スリムアップスリムシェイク 10食

 

プロテインとしては味が良く、飲みやすいのでダイエット食として使うことができます。

味の種類も豊富なので、飽きずに続けられるのも置き換えダイエット成功のポイントになります。

 

個人的に好きだったプロテインとしては、ショコラ味のプロテインがお勧めです。

アサヒフードアンドヘルスケアスリムアップスリムシェイクショコラ360g

アサヒフードアンドヘルスケアスリムアップスリムシェイクショコラ360g

 

ショコラ味なので、ココアを飲んでいる感覚に非常に近い商品です。

他の商品に比べて、プロテインを飲んでいるという感覚がありませんでした。

味も濃厚だったので、満足感が高く空腹対策としても使うことができます。

お勧めの飲み方としては、豆乳を温めて混ぜる方法になります。

 

プロテインを使った置き換えダイエットは、運動を取り入れれば効果が高くなります。

リバウンド防止にも繋がるので、運動は積極的に取り入れましょう。

 

置き換えダイエットのリバウンド防止

置き換えダイエットで失敗する原因として、元の食事に戻すと体重が戻ることがあります。

そのため置き換えダイエットでリバウンドをする人は多く、一時的なダイエットと思われてしまいます。

置き換えダイエットのリバウンドを防止するためには、その後の生活がとても重要になります。

 

一番効果的なリバウンド防止としては、置き換えダイエットを継続することになります。

ただし3食すべては栄養価的にも危険なので、1食だけにするなどの工夫をしましょう。

夜ご飯を置き換えダイエットにすれば、リバウンドを防止する大きな手助けになります。

 

1食だけ置き換えダイエットをするだけでも、リバウンド防止効果は非常に高くなります。

過度なダイエットはリバウンドの大きな原因なので、ある程度痩せたらゆっくりとダイエットを継続しましょう。

置き換えダイエットだけだと飽きるので、他のダイエットと組み合わせるのも効果的です。

ダイエット食品は数多く発売されているので、色々な食品を使って置き換えダイエットをするのも継続のコツになります。

スポンサードリンク