筋トレで痩せることに成功した確実なダイエット法

スポンサードリンク

痩せるためには、筋トレでダイエットするのもお勧めと聞いたことはありませんか。しかしどの程度の筋トレが、痩せるために効果的なのかよくわかりませんよね。筋トレはダイエットには効果的ですが、どのようにするのかの知識がないと、なかなか成果が出ないと挫折してしまいます。

ダイエットの筋トレは、アスリートの筋トレとは異なります。運動に必要な筋トレではなく、脂肪を燃焼して代謝をアップさせる筋肉をつける筋トレが効果的になります。実際に3kgのダイエットに成功した、痩せる筋トレを紹介します。ちょっとキツイ筋トレですが、痩せる効果は確実に高いです。

誰でも実践可能な筋トレですが、簡単に続けるられるものではありません。ですが簡単に痩せることができるという言葉よりも、信憑性が高い痩せるダイエット法です。

筋トレで痩せるにはスピードが重要

筋トレと言うと、高い負荷をかけてゆっくりと行うのが一般的です。この方法は確かに筋肉を鍛えられますが、ダイエット向きではありません。ボディビルダーのようなムキムキの筋肉は、痩せるためには必要ないのです。筋トレで痩せるためには、そのスピードが重要になるのです。

1回1回をゆっくり行うのではなく、素早く行うのが痩せるためには重要なのです。速トレ 「速い筋トレ」なら最速でやせる! (Ikeda sports library)を参考にしたのですが、この方法でダイエットに成功しました。速い筋トレは、効率的に筋肉を鍛えることができるのです。

その効果は科学的にも実証されていて、痩せることに成功した人も多いです。負荷を高める筋トレとは違い、とにかく素早く行うのがこの筋トレのポイントです。速い筋トレは、思っている以上に疲れます。

実際に20回を1セット行うだけでも、かなりの疲労感があります。ですが確実に痩せられるので、継続することが重要になります。

筋トレで痩せるまでに必要な期間

筋トレで痩せるまでには、正直なところ個人差があります。私の場合は3ヶ月ほどで、約3kgのダイエットに成功しました。当時は凄い太っていたわけではないので、この数字でも満足できる結果でした。

恐らく太っている人ほど、この筋トレダイエットの効果は早くでるでしょう。速トレでは、2ヶ月の筋トレで痩せることに成功した人が紹介されていました。10kg前後痩せた人も多く、継続すれば確実に痩せることができる筋トレです。

私の場合は、58kgから55kgまで3ヶ月で痩せることに成功しました。筋肉がついたので、見た目もガリガリではなくスッキリと痩せられました。よくあるアスリートの筋トレと違い、ムキムキにはならないので女性でも心配いりません。

個人差はありますが、痩せるまでには2〜3ヶ月ほど見ておくとよいでしょう。この期間しっかりと筋トレすれば、確実に痩せることができます。最初は辛いと思いますが、継続することがダイエットでは重要になります。

筋トレの頻度

筋トレの頻度としては、1週間に2〜3回程度が適切な回数になります。あまりやり過ぎても続かないので、できる範囲を継続することが重要です。1週間に2回でも、しっかりと筋トレすれば確実に痩せることができます。

もし早く痩せたいならば、4〜5回くらい行うと成果が出るのが早いでしょう。しかしこの頻度で続けると、かなりキツイので筋トレを続けるのが難しいです。頑張り過ぎないことも、ダイエット成功には必要になります。

回数が少ないと最初は不安ですが、時間とともに確実に痩せてきます。2ヶ月を過ぎたころから、徐々に成果が出るのが一般的です。焦らず継続することも、ダイエット成功には必要不可欠な要素になります。

筋トレで痩せやすい体質になる

筋トレを継続的に続けると、痩せやすい体質に変わってきます。筋肉がつくことで、代謝がよくなり脂肪を燃焼しやすい体になるからです。ただしこれは筋トレを継続することが前提で、止めれば元に戻ってしまいます。

そのため筋トレ回数を少なくしてでも、続けることが重要になるのです。週に2回でも、継続すれば痩せやすい体質に変化していきます。食事制限だけよりも、リバウンド防止に繋がるのでお勧めのダイエット法といえます。

また筋トレは、体の細胞を若く保ってくれる効果もあるのです。健康な体を維持するためにも、筋トレをすることは効果的なのです。メリットが多いので、筋トレダイエットはとてもおすすめです。

筋トレで痩せるためには食事も重要になる

筋トレは痩せる効果が高いですが、食事を気をつけると更に効果が上がります。食事はダイエットの基本となり、最も早く成果を出すことに繋がります。

また筋トレで痩せるのに大事なこととして、筋肉量を増やす食事を意識することもあります。タンパク質を中心に、糖質を減らす食事が筋肉量を増やすのに効果的な食事になります。赤身の肉や魚、大豆などのタンパク質をたくさん食べることを意識してください。

よく食事を減らす人もいますが、食事を減らすと筋肉も減るので注意してください。ダイエットに失敗する人は、極端な食事制限をしているケースも多いです。長期的に考えると、そういった極端な食事制限のダイエットはリバウンドに繋がりやすいです。

もちろんダイエットには、食事の管理も大事になります。ですが同時に筋肉も意識しておかないと、綺麗な体を維持することはできません。リバウンドを防ぐには、筋トレを組み込んだダイエット法をするのが効果的です。

また食事だけで十分なタンパク質を取ろうとすると、カロリーが高くなる傾向があります。カロリー量もダイエットには大きく影響するので、サプリなどで不足分を補うのもおすすめの筋トレダイエット法になります。

ダイエット中や普段の生活だと、なかなか筋肉になるたんぱく質をしっかりと取ることができません。きちんと栄養を補充することで、筋トレの効果も上がります。そういった意味では、サプリメントを利用するのもおすすめの方法になります。最近ではHMBというアミノ酸が筋肉アップに効果的と人気が上がっています。飲むだけでは筋肉はつきませんが、筋トレと併用することでダイエット効果が上がることが期待できますよ。

クイーンズスリムHMB

辛い筋トレほど痩せることができる

筋トレで痩せるには、楽をしては絶対に成功することはできません。運動で痩せることは簡単ではなく、辛い地道な作業の継続がダイエットの近道になります。そのため挫折する人も多く、ダイエットに失敗したという人も多いでしょう。

辛いですが、それを乗り越えると確実に痩せることができます。しかもただ痩せるのではなく、引き締まった美しい体を手に入れることができるのです。痩せた自分をイメージすることも、継続の秘訣になります。

特に太っている人は、食事制限だけでは綺麗に痩せることはできません。余った脂肪などで、緩んだ体になってダイエットに失敗する人も多いです。筋トレは、そういったことはなく引き締まった体になることができます。その意味では、ライザップのダイエット法は厳しいですがとても合理的だと思います。

ライザップ

スポンサードリンク